上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.03.18 春一番!



暖かくなりましたねぇ。

今日はあいにく雨になりましたが・・
お天気が良い日は
たいてい夕方、ちわわんを連れて散歩。


昨日のことです。


・・・・・




おぉ!桜が咲いてる!



あれ?
でもちょっと早くない?
周りの桜はまだ蕾だよ?


散歩から帰り、調べてみますと
・・・・・
どうやらこれは、
ベニバスモモという木らしい。
(違っていたらすみません)

同じバラ科サクラ属でよく似た花が咲きます。

ソメイヨシノより1週間~10日程度早く開花するそうです。
納得。






黄梅の花も見事に咲いています。









あっ!うぐいすの声だ。

ホーホケキョ~


あ~あ、この声!!
なんだか、一気に心が浮き立ちますね~。
うちのあたりは、うぐいすの声をよく耳にします。


皆さんは、このホーホケキョについてご存知ですか?

ほら、よくこんな風に鳴いてません?
ホーホケキョ~・ケキョケキョケキョ・・・


これね・・

鳴いてるのは、縄張り内を見張っているオスで、
「ホーホケキョ」が他の鳥に対する縄張り宣言なんですって!
巣にエサを運ぶメスに対して、
「縄張りの中は安全だよ」という合図にもなるんですって!


いっぽう・・・
「ケキョケキョケキョ」は、
侵入した者や外敵への威嚇なんですって!!
メスはこの「ケキョケキョケキョ」を聞くと、
外敵に巣の位置を知られないようにするために、
エサを運ぶのをやめて身をひそめるんですって!!


知ってました?
いや~、
わたし知らなかった~~!


うぐいすは春を告げる特別な鳥だけど・・
別に私たちを喜ばせる為に鳴いてる訳ではないのね。
(そりゃそうだね。。。笑) 


教えてくれたのは、Wikipedia先生。
ありがとう、先生。



でも・・・・
考えたらちょっと変よね?
ホーホケキョ~の直後にケキョケキョケキョ
って、よく鳴くよね?
と言うことは・・・

「おれらの縄張りは平和だぜぇ~~。」
って高らかに宣言した直後に
「いや・・ちょっとちょっと待って〰❗怪しいヤツがこっちへ向かってくる!隠れて〰❗」
って言ってるの?


それ、メスの立場からすると、
「どっちなの?~💢しっかりパトロールしてよぉ~!」
ってことにならないのかしら?

・・・・・・・・・・・





なお、うぐいすは繁殖が終わると、
Гチャ、チャ…」という鳴き方に変わり、
山地にいたものは平地に降りて冬を過ごすんですって。

そう言えば・・
冬場にうぐいすがどうしているのかって考えたことありませんでした。


冬の間も、じっと春を待ちながら、
私たちの近くで暮らしていたのねー。





にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村









関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://miyu007.blog.fc2.com/tb.php/87-5f91dcc4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。