上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






うちにはヤマトが6匹います。
たぶん・・


ヤマトの個体識別はできませんので、同時に数えれたのが
6匹ということです。



私はエビが好きです。
飼うのも
食べるのも・・・
(ごめんね)



エビが水中を泳ぐ姿は愉快です。
魔法使いがほうきにまたがって飛んでるように見えません?
あのビューーンと方向転換する動きです!





それから・・・
エビって、とっても好奇心の強い生き物だって知ってます?



水槽の中に新しい流木や水草、とりわけ新しいエビ仲間が入ってきたりすると・・・
急いで覗きに出てきます。

そのさまは、目つきは・・
人に似ていて笑ってしまいます。




うちの水槽、以前に比べてクロヒゲ以外のコケはあまり出ないので、
エビ達にはのんびりしてもらっていいんです。


コケがあまりないから、エビのご飯は当然コリドラスの餌を一緒に食べてもらいます。





水槽に餌をまいたら・・・





ええっ!?いつキャッチしたの?




と思うほど、すばやくコリ餌を持って、ほうきに乗って飛び去っていきます。



こっちでも





そっちでも





こんなとこにも




と、思ったらそこへ・・・
この子も安全地帯に運んできたね。






手に手に(足に足に?)しっかり餌粒をかかえています。
6匹中4匹が見事に餌を
ゲットしたわけですね。




ヤマトはアカムシも乾燥イトミミズも大好きです。

イトミミズをシリンダーの中で加圧・減圧くり返し、水に沈むようになったら水槽に入れて噴射しますが、
こんなこともありました・・・









あせるな~!ヤマト




ピストンを押すに押せない・・










でもね、コリの餌を食べるばっかりで、まったく仕事をしないという訳ではありません。



ほら、南米モスや流木を
二匹で一生懸命に耕していますよ。










ところで、
水槽にじっと腕を浸けてみたことありますか?


ヤマトが腕に止まりにくることがありますよ。

チクッとしますよ。
かぶと虫に腕を這われた時の
あの感じ・・・




お嫌いでなければ腕を・・・

自然な形でエビと触れ合えますよ~。






ランキングに参加しています。
ポチッとお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村


水槽の裏面がキラキラ銀色なのに気づかれました?
その件はまた別の機会に~。





<追記>
乾燥イトミミズをシリンダーで加圧、減圧する時・・・
よく、ブシャーと失敗すると言われます。
百均のシリンダ一自体にも当たりはずれがありますが・・

乾燥イトミミズブロックを最初に手で3つぐらいに千切ってシリンダーに入れてシュポシュポすると、楽々ですよ!
(吸水面積が多くなるからですね)


関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://miyu007.blog.fc2.com/tb.php/73-7a478258
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。