上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




大変ご無沙汰していました!



ブログをお休みするという気はなかったのですが・・
11月に入りとっても忙しくなり、結果的にお休みすることになってしまいました。。。



やがて、怒涛の11月が終わり・・・


その後、すぐにハワイへ出かけていました。


帰ってからも、またまた ばたばた生活で・・
やっと!本日更新できました。



早速いきます!

ハワイでは、あっちこっちに行きましたが、
細かいところは端折って、
お魚に関係のあるところから
ぼちぼち書いて行きます~。



あっ!ベタではありますが・・・
やっぱり、ワイキキの風景は載せておきますね。


ワイキキ



201412222245529d1.jpg

ワイキキビーチですね。






さてさて、ワイキキの海づたいに東の方へ
15分くらいぶらぶら歩くと、
私の大好きな場所があります!




ここ!


20141222225001a4c.jpg


ワイキキ水族館です。


20141222225233dee.jpg





1904年設立。
アメリカで3番目に古く歴史ある水族館で、
規模は小さいながらも、
ハワイの海を凝縮したような水族館です。
そして、ここにはどこか懐かしく心落ちつく雰囲気があります。
飼育されてるお魚たちが、なぜかとても幸せそうに見えるんです。




さっさ、中へ!


20141222225646a3b.jpg



この水槽のすごいところは、
なんと自然光をとり入りれているのです!
電気ではなく、お日様!
珊瑚の発育には重要なことらしいですよ。


なお、ハワイに生息する海洋生物の約3割はハワイ固有種だそうですよ。
ハワイでしか見られない稀少生物ですね。




2014122222564842d.jpg

この赤い魚、ヒゲがあるよね?



201412222256504a7.jpg


このオレンジの魚についたショッキングピンクの四角いペイント!!
面白いね! いたずら書きされたみたい!



2014122222564908c.jpg

キイロハギは本当に可愛い。
のちに海の中で、実物を・・・・・



201412222256519f7.jpg


イソギンチャクも綺麗ですね!






さてさて
この水族館の主は、このシャコ貝。


201412222318340e0.jpg


生きている貝としては世界一巨大なシャコ貝!!
今なお成長し続けているんですって!
シャコ貝の成長に最も重要なのは、
やっぱり自然光らしいです。
納得。




写真を続けます



20141222231835e65.jpg



201412222318387ae.jpg



20141222231840aad.jpg





そして、これはタツノオトシゴ。


20141222233044b14.jpg


ほら、真ん中の白い子です。
うう・・・・ん、画像がぶれてますね。すみません。




20141222233045435.jpg


ブラック&ホワイトの・・・・エイ?

ここにきて気付きましたが、
せっかく写真を載せるなら、ちゃんと名前をひかえてこないとね。。。。?
ごめんなさい。





201412222330477d6.jpg


立派なキンキラ茜色!





2014122223304818d.jpg

こちらは、大きな魚のブースでした。





こちらは、唯一の淡水水槽。
ディスカスがいましたが、華やかな海水水槽を見た後だと
ちょっと淋しい。。。ね。
でも、この素朴なレイアウトは自然な雰囲気を出してますね。


201412222330498d6.jpg








きっと、普通にさーーと見たら1時間で終わりそうな水族館ですが、
どっぷり2時間楽しみました。




外にも展示水槽があるんですよ。



201412230007046a8.jpg


ほら、椰子の木が見えるでしょ?



20141223000707196.jpg



20141223000708930.jpg

もろにお日様がガンガン。
水温は大丈夫なのかしら?
きっと、すぐ横が海なので、新鮮な海水をどんどん送れるようになってる・・・のよね?





20141223000715302.jpg



20141223000713533.jpg


お日様で上手く撮れませんが、
珊瑚が綺麗ですね!







そして、大きなプールが!


201412230203594cc.jpg


これも水槽です。


20141223020401bfd.jpg


数分おきに、人工の波を起こしています。
結構強い波が起きます。


20141223020402c9e.jpg

まるで、隣の海から遊びに来たみたい





上から覗き込んでいると・・・
すぐにひよひよと私に近ずいてきたお二人さん!
近い!近い!


20141223020405c34.jpg


きゃーーーーーー!!!
なんてキュートなの!!!

このフグみたいな子がわたしに
「Hello!」
と、確かに言ったのよ。


で、わたしは
「なんにも持ってないの・・・」
と答えると・・・・


「Oh・・・no・・」とつぶやいて、
二人して遠くに行っちゃいました。




20141223020403cd6.jpg


うう~ん、綺麗な魚。






そしてここには、もうひとりの主役が!


ハワイにしか生息していないハワイアン・モンクシールが2匹います。
世界でも最も絶滅危惧種のアザラシで、アメリカ海洋大気圏局の保護で
その数は安定しているとはいえ、それでも年々減少しているとか。

マカとホアイロナくん。
赤ちゃんの時にレスキューされて、自然界では生きられないので
この水族館にやってきたそうですよ。




「あなた達に会いたかったのよ!!!」


それなのに・・・


201412231203011da.jpg


爆睡中・・・・



水族館にきて、真っ先にあなた達のもとに走ってきたのになぁ。。。。
まあ、また帰りに覗きましょう・・・と思って
帰りに見に行くと・・・

さっきと全く同じ所で、やっぱり爆睡中。
で、写真は撮れず・・・


でも、ちょっと拝借してきました。


20141223121234821.jpg


顔だけ出しての立ち泳ぎが可愛いの。
それで気持ちよさげに目を細めてねー。
(本当はもっとニッコリ、可愛い顔をするの。。拝借しといて何なのですが。。)





水族館の生物の解説は、これが受け持ってくれます。
もちろん日本語もあり。


20141223121235ce3.jpg

これが、笑えました!
解説を吹き込んでる女性が、魚の名前を言うのに・・噛んでね・・・
噛んで・・それに自分がふいて・・・
それをそのまま使ってるんですよ。
日本でなら、絶対 吹き込み直しますよね?
でもハワイなら、ドンマイドンマイ。
そういう雰囲気が好きです。







ラブレターfromハワイ 第一弾、ようやく終了です。
長々お付き合い、ありがとうございました。
第二弾は・・いつになるかわかりませんが
応援クリックを頂けたら・・・きっとやる気が出ます!
     ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村


にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ
にほんブログ村









関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://miyu007.blog.fc2.com/tb.php/64-1eed0b15
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。