上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



わたしは熱帯魚を飼っています。
特にコリドラスという魚が好きです。



でも、最近 わたしの心に小さなかげりが・・・



以前から漠然とですが
私たちとは別の世界(水の世界)の住人を、小さな水槽にとじこめることに、
申し訳なさがありましたが・・・・


たまたま、YouTubuで<アマゾン川で群泳するコリドラス>の姿を見て・・・
愕然としました。


まさに群泳、百匹?二百匹?
川の流れにのって、突き進むコリドラスたち
生き生きとしたその姿

http://youtu.be/cWIVCdLOImw




そして、わたしのすぐ側にある水槽に目を向けると・・・
魚の為に少しでも良い環境をと一生懸命考えて・・・
足らずながらも精一杯の世話をしてきたつもりだけど・・・・

アマゾン川とはあまりにもかけ離れた現実

当たり前ですね。
何をいまさら・・・ですよね?



うちには、ワイルドのコリドラスが4匹いますが、
まさにこういう所で捕獲されて、訳もわからぬままに袋詰めされ、
とても長い長い苦しい旅の果てに、うちの水槽にたどり着いたのだと思うと・・・

よくぞ、生きていてくれたと思う気持ちと、
ごめんなさいという気持ちで一杯になりました。




20140921192636799.jpg





20140922181550c8f.jpg






2014092121443917c.jpg






つまらん感傷だとわかっています。
でも、二度とは戻してあげれないこの子たちの故郷は、
あまりにも雄大で美しく・・
故に胸が痛みました。






20140921193100778.jpg







いったい、人はどうして魚を飼おうだなんて思いついたのでしょう?

魚を食べる=生きること、という必然にとどまらず、
目を楽しませてくれる存在として魚を求める・・
人間にとって、それは必然ではなかったはずなのに・・・




熱帯魚を飼い、熱帯魚ブログを書きながら、
こんなことを考えるのは罪深いことかもしれませんが、
魚たちに 「故郷に帰りたい?」と問うてみたら、
みんな「帰りたい」と言うでしょうね・・・



いつも楽しませてもらい、
笑わせてもらい、
どきどきさせてもらい、
それなのに、帰してあげれなくてごめんね。
人間のわがままで、水槽に閉じ込めてしまい、ごめんね。





20140922004118de1.jpg





熱帯魚を飼っていらっしゃるみなさん、呆れていらっしゃるかもしれませんね?
そして、お気を悪くされたらすみません。
決して、非難するつもりなどありません。
現に、わたし自身が飼っているわけですから・・何をか言わんや・・です。
ちょっと感傷的になりましたが、現実は現実として受け止め、
これからもお世話を続けます。



ただ、これだけはずっと忘れずにいようと思います。
ペットと言われる生き物すべてそうだと思うのですが、
人間を楽しませ癒す為だけに彼らは生きてるわけではないこと。





(だからお返しに、何か喜んでもらえる事をしてあげたいと思うのですが・・・
わんこにはしてあげれる事が色々あるのですが、
魚には何をしてあげれば喜んでもらえるのか・・?
食べ物しか思い付かず・・ついつい太らせてしまう・・・
何と言うこと・・・・でも、がんばります)









読んでいただき有難うございます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村





画像はすべてフリーダウンロードから。
ありがとうございました。





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://miyu007.blog.fc2.com/tb.php/55-81c487ed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。