上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







小窓にお客さまが・・・







2014073116081438b.jpg







こんにちは!

綺麗なフォルムに緑がうつりこんで まるでステンドグラス・・

こんなお客さまは歓迎よ










でも、夏には 招かれざる客が・・






20140730233049597.jpg






裏山があるせいか 毎年梅雨の頃から
家の中でムカデに遭遇します

今年はすでに3匹しとめました


極力 殺生はしない主義だけど
ムカデだけは・・・仕方あるまい


ムカデは毒を持ち、噛まれるとひどく痛んで腫れる
スズメバチほどの毒で、時にアナフィラキーショックを起こすこともあるとか


じつはわたし・・2度にわたり ムカデと身体接触をしたことがあり
その時の恐怖から
絶対にムカデだけは 受け付けない





1度目は、夜に帰宅し まだ電気をつけていない部屋に一歩踏み込んだ瞬間・・
足の裏に ガッサ っとしたものを感じ!

 

  痛いっ!!!!



暗がりでムカデを踏んでしまったのだ


幸い、ムカデも 上から乗られるという強い衝撃を受けたからか
がっつりとは噛めなかったようで
ジクッとした痛みはあったが 大事にはいたらなかった




ただ、ムカデのあのガサガサした感触だけは
しっかり 体に残った・・・








2度目の接触は さらに強烈だった


わたしは その夜 テレビを見ていた
何を見ていたのかは、後に起こった恐怖にかき消され すっかり忘れた


その当時 わたしはシルクのパジャマ(made in China)を着ていて
そのツルツルとした感触がお気に入りだった


リラックスモード全開で、床にじかにごろんと寝ころがり
片手でひじをつき枕にし・・
かなり テレビの内容に釘ずけになっていたようだ


ツルツルのパジャマの胸のあたりに・・・なにか・・サワサワ・・?
そう、サワサワとなにかが・・・


テレビに夢中になっていたわたしは 目線をテレビから離すことなく
ほぼ無意識に近い状態で
あいてる片手で 胸元をさっと払った


その 瞬間だった!
手にふれた


その物体を見たのが先か?!皮膚で感じたのが先か!?
ほぼ、見る前に なにが起こったのかわかった
 


わたしの視線は
自分の左手の人差し指に 大きなムカデが巻き付いているのをとらえた



指にムカデが巻き付いたんだよ?!!!!
怖いとか 気持ち悪いとか そんな程度じゃなく・・・
放心・・?いかり・・・?絶望・・・?
もう なんとも・・・言えない・・・

<楳図かずお>の世界だね・・・



その 指ムカデを見た瞬間と
大きく手首のスナップをきかせて 自分の腕ごと振りきったのは・・ほぼ同時だったね
2度とは出来ない俊敏な動き!


ムカデは わたしの満身のピッチングで
はるか遠くへ・・部屋のすみへ・・飛んでいった
わたしの指を噛む暇もなく・・飛んでいった



奇跡的にわたしは無傷だった
でも、こころに痛手をおった




夏になると・・
たとえば 寝ていると ベッドのシーツの上を這ってくるのではないか・・・?
たとえば 干してあった洗濯物の裏側に潜んでいて 
たたんでいる時に出てくるのではないか・・・?
と、びくびくする





でも、思い返せば あの時、目で見る前に無意識に手で払って良かった。
あれがもし パジャマに上がってきたムカデを見るほうが先だったら・・

手で払うのも恐ろしく
速やかに脱ぐこともできず
立ち上がって 走り回って ギャーギャーわめくしかできず

驚いたムカデは わたしの顔に向けてのぼってくるか
背中の中に入っていったかも・・しれない



いま そんな妄想をするだけで
腕が ボツボツとチキン肌に・・・









わたしは・・・

アライグマより・・・へびより・・・ムカデが怖い!!












気持ち悪いお話で ごめんなさい。
でも、意外と好きだと、ポチッとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村


















関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://miyu007.blog.fc2.com/tb.php/41-1bf43f3b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。