上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワールドカップ初戦・・・
終わったことは・・・あれこれ言うまい






今日は ちわわんのお話です





チワワの歴史は
9世紀のころ メキシコ周辺を支配していたトルテック族が
神の使いとし崇めて飼育していたテチチという犬が その祖先だそうです

このテチチはもともと地中の穴にすむ野生の小さな犬でしたが
トルテック族により飼育されるようになったというのが どうやら定説らしいです

メキシコからその後アメリカ南西部に渡り
何度も品種改良を重ねられて 現在のスタイルに出来上がったそうですよ






さて うちのちわわんですが
わたしは ちわわんの横顔が好き





20140615150017ee1.jpg




チワワの特徴がよくわかります
りんごのような頭の形・・アップルヘッド
鼻筋はまっすぐで適度に短く 小さな鼻はわずかに上向き
ぱっちりと丸い大きな目
耳は大きくピンと立っています



うちのちわわんは とても目が大きいとよく言われますが
これは アイラインがすごくクッキリ太く入っているから・・のようです







チワワ愛好家の方には叱られると思いますが・・・
実はわたし チワワを飼いはじめる前にはある偏見を持っていました


チワワがブレイクしてからというもの
チワワさえ抱いていたら可愛くみえるでしょ~(飼い主も)とばかりに
洋服を着せたチワワを小脇に抱えたギャルが続出

チワワが小さくて軽いものだから
こんなところまで犬を連れて来る?と思う場所まで出没
初詣も・・花火大会も・・
もみくちゃになっておびえるワンコが吠える

小さいくせに吠える声はやたら大きく
キャンキャンうるさい座敷犬・・・
なんてね・・・・




また言いますが 愛好家の皆様すみません
でも、話はここからなんです!






縁あって 実際にチワワを飼ってみると
実に頭のいい犬だとわかりました

飼い主の意図をくみとることのできる頭の良さ!
例をあげてみたいのですが・・たぶん信用されないと思うのでやめておきます





2014061516012025f.jpg






そして
華奢な体に似合わぬ身体能力
元気!走る!

うちのちわわんは2才くらいまでは ものすごく走るのが早かったです
車で5分で行ける河川敷で 犬をノーリードで遊ばせられる所があるのですが
ちわわん、小さい頃から ここで時々ほかのわんこと交流してきました
犬同士の社交性を身につけさせる為に ごく小さい頃から

ここで、思いっきり走ってきました
他の小型犬が 追いかけても追いかけてもちわわんに追いつけず
じれてキャンキャンなきながら走っていたのを思い出します










今日もよく走ったなぁ・・(たそがれちわわん)





20140615155827533.jpg









またちわわんの事を書きますね
応援のポチッありがとうございます

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村


にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村







関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://miyu007.blog.fc2.com/tb.php/28-be5bf6d9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。