上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







よく降りますね。









つまらなそうです・・・









こないだ、怖いことがありました。
前回の水換えの時です。


プロホースで白コリさんを吸ってしまい、
筒の中に詰まらせてしまいました!



過去にも一度ありました。
白コリさんがまだ小さかった頃です。
あの時は・・・
体に点々と赤い内出血が出来たのですが、
2、3日で消えて何事もなく無事でした。



でもまさか、こんな大きな図体
(7cm)になって吸い込まれるなんて!!



プロホースで底砂の汚れをあらかた吸った後、
水中に筒を突っ込んだまま排水させて、
苔とりをしていたんですよ。





気づいた時はびっくり!


ぎえーーーっ!!!
いつから詰まってたの?!



(当たり前ですが、後日撮ったもの)



こんなことで亡くなるような
やわな白コリさんではないと確信していたので、
動揺しながらも比較的落ち着いて対処。


落ち着いてるのだけど・・
白コリさん太り過ぎなのか、
プロホースの曲がってる所に詰まって、
振っても・・びくともしない
。。。。


水の中で、そっとプロホースを分解したら、
尻尾が掴めるとこに出てきた。

かと言って・・
尻尾をつかんで引きずり出したりして、
どこかのヒレが千切れたら大変。



やっぱり水の中で、
プロホースをブンブン振るしかないよね。。





ブンブン!

ブンブン!

ブ〰〰ン!!




すっ、ぽ~~~ん。





抜けましたよ。
良かったです。

背ビレに少し亀裂が入りましたが、体に怪我はなし。


無事に底砂に到着した白コリさんでしたが、
まるで1km全力疾走した犬のように・・

口とえらを激しく激しく
バクバクバクバク--------
いつまでもバクバク------していました。

よっぽど怖かったんだね。




(これも後日撮りました。
まだ背びれが少し切れてます)





ごめんね。




でも、自分からプロホースの中に突っ込んでいったんだよね?
・・・・・


・・・


・・













まだ雨、やまないね。











いつもクリックありがとうございます
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村







関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://miyu007.blog.fc2.com/tb.php/196-2f24f135
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。