上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







ちっちゃ~い話ですよ。






外部フィルターの吸水 ストレーナー に
スポンジ取り付けてますか?



うちはつけています。
(エーハイム使用で、
純正スポンジをつけています)


  (一番奥下のスポンジ)





週1で水換えする時に
必ずこのスポンジを外して
洗います。





まあ、見て下さい!




   (スポンジを洗った水)


きったな~~い!!
でしょ?



このスポンジがたった1週間で
これだけ水の汚れを濾してる
という事ですね
(90水槽)


お陰様で、フィルタ一本体を開けてみても、
いつも拍子抜けするくらい汚れが少ないです。


スポンジをつけていないと、
この汚れが本体に直接たまっていくのかと思うと・・
スポンジ手放せません。



稚魚の吸いこみ防止の為にスポンジを付ける話も
よく聞きますが・・
稚魚がいなくても・・・

スポンジを付けると、
フィルタ一本体のお掃除サイクルを
かなり引き延ばすことが出来ますね。



ただし・・
スポンジが目詰まりをおこすと水流がぐっと落ちますので、
週1のスポンジ洗いはかかせません。
水換えで水を抜いた時に水中でする~と外して、
スポンジのみを洗うので、たいした手間ではありません。

フィルタ一本体を開けて掃除をする方が
よほど手間かと・・思います。




このスポンジで生物濾過は期待していないので、
もみたおして綺麗さっぱり洗いますよ。



なお、純正スポンジは
最初はきちきちで外しにくいですが、
しばらく着脱してると、
ゆるーくなって外しやすくなります。

面倒だと思ったら、ストレーナーごと外して
飼育水でシャバシャバする手もあります。







ちっちゃ~い話で
ごめんなさい。





熱帯魚ランキングに
参加しています(_ _)
    ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://miyu007.blog.fc2.com/tb.php/156-56619c8e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。