上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




新しい年が明けましたね。
おめでとうございます。

今年もどうぞよろしく
お願い致します。




早速ですが、
昨年一時期ブログをお休みしていまして・・

ブログ再開直前に
水槽にささっと
手を加えました。





石ですよ。
初めて石を使いました。




どんな石にするか・・・
しばらく考えました。

溶岩石を使いたかったのですが
コリドラスやプレコという
底物さん中心の水槽なので、

溶岩石のざらざらが・・
肌によくないのでは?と却下。




そうしているうち目に止まったのが
輝板石という石!

今、流行ってるらしい?

積み重ねるだけで、誰でも美しい水景が~
というキャッチに
心を奪われました。




  出典:charm

いいですよね!?








さあ~これをうちの90水槽に
加えましたよ。






ん?どこに?


ええ。
ちょっとしか使えるスペースが
なかったの。





寄ってみます。






さらに寄ってみます。




コリドラス達のお気に入りスペースになりました!



生涯この水槽で暮らすのだから、
空間にはより変化がある方が
お魚も喜ぶというものですよね?




実は・・・
水槽に石を入れる事に、
結構長く抵抗がありました。

うちの水槽、餌をぼんぼこあげるのに、
なぜかPh高めなんです。


水の硬度やPhにどの程度影響があるのかわからないので、
とりあえずPhが上がるであろう石を避けてきました。
(ええ、びびりですもん)

詳細には、どの石も多少の影響があると書かれています。


多少って・・

多少という不確かな表現は
いったいどのくらいなわけ?!



購入前にcharmさんに問い合わせましたよ。


納得できるようなはっきりとした答えはもらえませんでした。
やっぱり・・・

ですが
「大丈夫です(きっぱり)」
とのお話。



ふう~ん。。。




疑り深いわたしは
購入後に自分で実験しましたよ。



届いた輝板石をたわしで
ごしごし ごしごし水洗い。

そして
ご丁寧に熱湯風呂に入って頂き
・・・・消毒。
(ええ、びびりですもん)


それから、水を張ったバケツの中で10日間放置。


3日目にPhをはかってみたら、
0.3程度上がっていました。


10日後にはかると、前回と変わらず!


1OLの水でこの程度の差なら、
180Lの水槽の中だと、影響はほぼ出ないよね。





「大丈夫です」は本当でした





わたしの水槽には
また新たな可能性が
広がったのでした・・・!






ブログ村のランキングに
参加しています。
     ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://miyu007.blog.fc2.com/tb.php/148-ec3b340d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。