上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




シルバーウイーク真っただ中ですが、本日やっと落ち着いて家におります。

まったくせわしない・・・




今日はかねてよりやりたかったことを着々と進めました。
かねてから・・?



そう、最近また白コリ姉妹の太り過ぎが気になってきまして
・・・。

皆さんは、コロコロして可愛いとか言って下さるのですけど、
最近本当にキンキンになってきまして・・・・
笑っていられない!
特に四姉妹のボスが・・
ダルマのようになってきまして。。。。。


餌の量をコントロールするにも、
量はそんなに多くなくても
この四姉妹の食べる率が多すぎるのです。

凄まじい吸引力で
ゴゴゴゴーーーーーーと
餌を吸い取りながら、水槽中を
走り回るので・・・

餌の量を減らすと、
他のコリ達にまわらなくなります。



いろいろ考えました。




それでもやっぱりダイエットが必要だという結論に。
このままだと、ボス白コリのダルマちゃんは
病気になってしまうかもしれません(悲しい)


ボスだけをしばらく隔離することも考えましたが、
なんだかかわいそう。
白コリ四姉妹の為の専用水槽を立てるのが
一番かもしれませんが・・それもなんかなぁ。。。

せっかく水槽も90cmにして間がないのに・・
まだ生体にも余力がある位なのに・・。





そこで、セパレーターを使って
白コリ四姉妹まとめて1カ月間ダイエットをしてみようと思いました!

出来ればメンバーみんな一緒に暮らして欲しいので、
セパレーターは適時使用(太り過ぎてきたら、しばしダイエット期間を設ける)
で乗り切れるか・・やってみます。


1カ月ダイエットで胃袋も小さんなってくれるかも!!

はっ!!
魚には胃袋がなかった!


でもまあ・・・
どうなるかはやってみないとね。





でね、セパレーターを購入しようと思ったら、
結構するんですよ。
それに市販のは穴が小さすぎて
水が流れはどうなんだろう・・
・?と心配。
小魚の稚魚を隔離するには
市販のセパレーター位の穴でないとだめでしょうけど・・・


ちょっと調べていると、自作で
セパレーターを作っている方の
ブログを見まして!

これなら、簡単に私でもできそう~とやってみました。





材料は全て100均でOK。



上の画像のとおり

1.園芸用鉢底ネット
(20×30.2枚組)
うちは90水槽なので、2セット
2.結束バンド
3.レールファイル
4.吸盤フックS



とっても安がりだし、簡単に作れます。

鉢底ネットを水槽の大きさに
カットしたり(ハサミで切れます)
結束バンドでつないだり。

結束バンドは黒がなかったので白になりましたが、他メーカーではあるかも。
ネットをつないだ後の飛び出したバンドはハサミで切っておきます。
ぎりぎりに切っても結束バンドはほどけませんので。


セパレーターが出来上がったらレールファイル(レールのみ使用)を上下に通すと、セパレーター自身がしっかりします。





後はフック付き吸盤にセパレーターをひっかけるだけ。

鉢底ネットのマスの幅は2.5mm
でしたが、この幅はもう少し大きなものもあるようなので、
魚の種類で選べばいいですね。
ちなみに、ネオンのおとなは通れないサイズです。

これでも、市販の穴あきセパレーターよりずっと水の通りはいいです。
ザルと同じですからね。






で、完成図。






白コリ姉妹の部屋




むくれています。。。
でも狭いようでも、これでも45L水槽と同じ大きさです。
4匹だけなんだから・・・
贅沢言わないでおくれ。。。




あ~、完全に飼い主と目を合わそうとしません。
根性あるわぁ~。





残りの子達の部屋は、
これも60ワイド水槽より広いですので、問題ないでしょう。


コリドラス稚魚の4号も2.5cmまで成長しました。
このメンバーの中なら、心配なく大きく育ちそう。
(白コリ姉妹と一緒だと、ちょっと合流直後の餌とりが心配なのでね。)
来月に入ったら合流させよう!






と言う訳で・・・
白コリ姉妹、ダイエット突入です。

ダルマから、ふっくらさんくらいに変身できるかなぁ。。。






白コリ姉妹に応援のクリックを
よろしくお願いしますm(_ _)m
      ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村





関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://miyu007.blog.fc2.com/tb.php/135-9d13e8a0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。