上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





物語の始まりはいつもここから。




ガラス面を上下、左右に大きく泳ぐのは
ベテランママジュリー。
産卵の準備が出来た事をアピールし始めました。
メスのスイッチが入ることで命の物語は始まります。









メスの普段にはない泳ぎ方に誘われるように
オス2匹が寄ってきました。
(小さい方が1号です)









ペアができたようです。
やっぱり今回のペアもいつものご夫婦ですね。










あちこちに移動しながら・・
Tポジに入ります。
(残念ですが見にくい所に入りました。
よ~く見て頂くと、ナナの葉の奥にペアが見えます)

左側のオスの体が徐々に傾いていきます。
Tポジの時間は意外に長いですね。












Tポジが終わり、メスは腹ビレに挟んだ卵を抱えて
ボルビの森へ潜り込みます。
卵を隠すように懸命に葉っぱに貼り付けています。



大仕事を終えて、ジュリーママはちょっと放心状態。
でも気を取り直しては、
また同じことを延々とくり返していくのです。



動画の最後のあたり・・
嗅覚に優れた白コリが産卵に気付き、
森に突進してきましたね・・・・。


卵たちはどうなったのでしょうか?








このジュリーペアはよく産卵しますが、
いつも卵は少数です。
そして、その中でも幸運な卵は
自然孵化することもあります。




「見つけて」
と言うように飼い主の目に飛び込んできます。




この子もそんな1匹です。
そっとコップですくってから
ひと月が過ぎました。
もう立派なコリドラス、ジュリーです!










タイガーのおやつにガラス苔を食べさせようと
ガラスの掃除をせずにきました。
水槽が綺麗でなくて・・恥ずかしい。
肝心のタイガーは餌が足りているからか、
ガラス苔に全然興味を示しません。
・・そろそろガラスを磨きます。

ガリガリかじる流木のカスも水中を舞って舞って、
水草の苔に見事にくっつきます・・アレアレ(_ _)





今日はたくさんの動画を見て頂きまして
ありがとうございました。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://miyu007.blog.fc2.com/tb.php/132-f2c3fd20
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。