上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




先日の朝、
いつものように魚たちに餌を
あげていると・・・・・・



ピョ~~~ン
と、何か走った。

なぜか小さいものほど目にとまるわたし。



ああ~!!
また自然孵化してる!



もちろん、ジュリーの子供です。
ジュリーの子とわかる模様が既に出ていて、
ヨークサックももうありません。


頭の中がぐるぐるし始めました。
どうする・・・・?



2号、3号が人工飼育の途中で
死んでしまったのは・・・・
ついこの間。

真っ先に頭に浮かんだのは・・
下手な手出しはせずに、
このまま自然に任せよう。。。



ベイビーは器用にヒュンヒュン走り元気そう。

何気に大人コリの近くに行ったりする。
ドキドキ・・・・・・・

でも、意外なほど大人コリは
追いかけたりしないねー。。。
(でも・・白コリ姉妹のそばには行かないで・・・・。
彼女たち、目が悪いから・・・・・・)

案外うまく育ってくれるのでは?!
と、甘い期待を寄せた瞬間ーー
ブルーダイヤモンドヘッドネオンがベイビーめがけて、
シューーーーーンと飛んできた!


ゲッ!!!!!
食べられる!!!!!



でもベイビーはネオンの倍のスピードで、
逃げきりました。



この水槽でのベイビーの敵は、
モフモフ悠長な大人コリよりも、案外このネオン達?!
赤虫だってシュルシェル食べてしまうもんね。。。。。



ベビーが逃げこんだ先は



賢い子ね、ベイビー。
そこなら、誰もあなたに近づけないわ!
頭をつっこんでも、奥までは行けないからね~。


とりあえず写真におさめて・・

気にはなるけど・・・・
仕事に出る時間に・・・・・・




・・・・・・




帰宅したら、ぐったりで・・・
とても大捕り物をする気力が起きず・・・・

それにまだ迷っているし・・・
自然に任せた方が良くない?

今月いっぱい、まだまだ忙しいし・・・・
うだうだ・・・・。




以下省略。




・・・・・・・・・・・








結果



やっぱり、こうなりました。
どちらが良いのか、わかりませんがー。




そして、急いで準備した皿式ブライン。
二度目なので手際よく。




LEDライトの上に乗っけています。
お盆も過ぎて少し暑さがやわらぎ、
ブライン孵化の最適温度の28℃
を下まわっていますので。

ブラインをわかす間、
とりあえず冷凍ベビーブラインをあげましたが、
反応がいまいち・・・・
ちょっと心配。






あれっ??
前に、ベイビーはベイビー専用水槽で育てるのが一番!
とか言ってなかった?・・・って?


はい~、すみません(_ _)
あの後、ブロ友のchicorinさんから<フロートボックス(水作)>
を教えて頂き、早速取り寄せていたのです。

これはいいですね~!
ネット式は底がネットの為に
コリドラスのように床にいる稚魚は餌の度に
下から他の魚につつかれるのが・・
どうにも見ていて気になり落ち着きません。

このフロートボックスは底を含む全面がプラスチックで、
横2面に流水の為のスリットが入っています。

外からも稚魚の様子がはっきり見えるし、
スリット幅もコリドラス稚魚ならOK!
これはいいかも!!


もう少しボックスのサイズが大きいとなおいいのですが。
まあ、うちは1匹だけなので問題はないと思います。




ジュリー4号はうまく育ってくれるでしょうか?
いや、すくったからには・・・頑張らねば・・!!




読んで頂きありがとうございます。
皆さん、お盆休みはゆっくりできました?
私は盆休みは一日だけで週末も稼働、
今日は久々の休日となりました(;_;)
いつも慌ただしく、コメントも遅くなり、すみません(_ _)

そんなブログですが・・・
よろしかったら・・・・・
   ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://miyu007.blog.fc2.com/tb.php/127-e147eab3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。