上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





アクアショップでこんな冊子を頂きました。





ADAの詫び草の紹介冊子なのですが・・。
見てびっくり!

こ、これなら・・・

私みたいな水草音痴でも
夢の水草水槽が・・・
魔法のように・・・

とりあえず・・・・
出来ちゃう!!!!






・・だそうです。






では冊子の写真を写して
いきます。




はじまり~。



ふんふん・・・
アマゾニアをひいて、上に詫び草をとん、とん、とん・・と
置くだけね。






12日後ですって。
成長が早いね!






おおおっ!18日後。
わんさか茂ってきましたよ!!







24日後。
早くもトリミング!






そして、ジャジャ~ン!



完成!!!!
すごいねー!
立派な水草水槽が~!!






<改めて比較>

これが--------



40日でこうよ!







丹精込めて自分でひとつひとつ植え込み育てている方には
叱られるかもしれませんが・・・

私のように不器用かつ、
ひとつひとつやっていく根性のない人間には・・・・

ありがたい!!




ただし・・・・

40日過ぎた後々がどうなっていくのかまでは書かれてありません。。。




やっぱりその後の維持は、
本人次第なのねー。



そんなに甘くはないかぁ。。。






冊子の写しだけで終わり?・・
安直じゃない?・・・
と、思われてはいけないので(汗)
昼下がりのまったりしたコリドラス達の様子でも。。







いつも読んで頂きありがとう
ございます。

また忙しくなってきました。
皆さんのブログも読ませて頂くだけで、
なかなかコメントできずに、
本当にごめんなさいm(_ _)m

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



YouTubeを見るのが好きで・・
見るジャンルは決まっています。
アクアと動物とダンスね。
夜中だというのに没頭して見てしまうことがあります。



ある日、釘付けになってしまった動画が!!

衝撃的な美しさ!!




出典aquaanimania.com





ああ、ここで皆さんとこの美しさを共有したい!
でも、YouTube動画を自分のブログでご紹介するのは、初めてのこと。
どうなんだろう?問題ない?

調べた限りでは・・・
< 投稿した人が自作の動画を載せているのであれば、
それを自分のブログに貼り、皆で共有しても大丈夫>
というのは共通した意見のようです。
一方、<TV番組、映画その他、
自作でないものを載せていた場合には、
それを表示させた側も「侵害幇助」に該当する可能性があります ・・・>
ということらしいですが、これは違う意見もあり、よくわかりません。


今回ご紹介させて頂くのは、
投稿者さんが飼われている魚を写された動画のようですので、
問題はないかと思います。
感謝しつつ、皆さんと共有させて頂きます。





さて・・・

初めてこの動画を見た時、
あまりの美しさと楽しさにうっとり~。

それから、何度も見ました。



それ以来・・


ディスカスは私にとって
夢の魚になりました。






 Discus Fish Feeding on Frozen Beefheart
whybenorman



ねっ!!
綺麗でしょ!!
魚たちが幸せそうでしょ!!
だから見てるとこちらも
和むでしょ~?!

みんなで餌を分けあってますね!
複数のディスカスをひとつの水槽で飼うことも、
これくらい自然な環境を作ってあげると、
魚のストレスも緩和されて、上手くいくのかもしれませんね?



ディスカスのことはイメージでしか知らないので、
何か言うのはいけないかもしれませんが
・・
ディスカスって、よくベアタンクで飼うって聞きます。
(水を汚すので掃除しやすいように)
・・でも、魚にとっては砂も木も水草もある方が自然で、
ずっと安心できるはず。


そういう意味でも、この動画は本当にいつ見ても
楽しい気持ちになります。






続いても、同じ投稿者さんの水槽です。







ああ~~、本当に素敵な世界ですね。


ただ、夢の魚なので・・
自分で飼うことは出来ないと思います。
うまく育てていく自信がないです。。。。
スペースも。。。。。

でも、本当に美しく素敵な魚です。
子育てが、また最高なんですよねー。
憧れの魚です。




whybenormanさん、
素敵な動画をありがとうございました。





いつもポチッと応援
ありがとうございます
    ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村







90水槽にお引っ越しをして
はや10日過ぎた。



ちょっとだけ森が大きくなりました。
流木の組み方をね・・。







コリドラス達の大好きな
日陰面積が増えました。






前はフサフサ~だった
流木のジャイアント南米モス。
そうそう、白コリ姉妹のベッドだった所ですが・・・

はげはげになってきまして。
タイガーが食べたのね、きっと。
そりゃあこの水草の中では一番
美味しそうだもんね。

で、全部モスを外しました。





モスを外した後の部分、
よっぽど美味しいものがくっついているらしい。
タイガーが熱心にガジガシしてました。


でも黒ヒゲの所はほんと・・
無視するよね・・・。
いや、食べろとは言わないよ。
でも、こうーーーー
ついでにかじり落とせるじゃない?
やってよ。。。。









ヤマトも元気だねー。
みんなに教えてもらった<抱卵の舞>
ってやつをね・・・
たびたび舞っています。





ねぇ、ねぇ ・・♂
・・・・・・ ♀

ツマツマ・・ツマツマ・・










時には・・・
何か込み入った話でもあるのか・・・
スポンジ集会所に。








ヤマトはうちには6匹いるのだけど、
誰も死なない。
それがちょっと自慢。

ほら、だってエビはちょくちょく死ぬって・・
言うでしょ?


あっ、エビが死ぬのって結構餓死が多いって、
どこかで読みました。


苔とり部隊として入れるのはいいのだけど、
数を入れすぎると苔だけでは皆が生きていくのに
足りなくなるらしい。


だから、うちはエビも餌を食べ放題にしてる。



食べ放題!


タイガーの餌を散々移動させるのには困ったけど・・・・
広い心が大切よね。
と日々、心がける・・













写しにくい所に潜むスパイダーマン。
シルエットスター。















大型水槽に初めて買ったLEDライト・・・
夜に青と赤のみ使用するとこんな感じ。






Barだね。


♪ウィスキ~が~お好きでしょ~♪


と口ずさむ。











台風接近、お気をつけください。
いつもポチッとありがとうございます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村









暑い。。。

急に暑くなってきてぐったり。
これは人間のほう。


魚たちは元気そう。
今のところは、人間用クーラー無しで、
水槽扇風機を回して、水温28度止まり。
何とかこのあたりでストップさせたいけど、
真夏はこんなものでは済まないよね。


そうそう、水槽扇風機は一旦上がりきってしまった水温を下げるには、
かなり時間もかかるし、なかなか下がらないように思います。

なので、水温がこれから上がりそうな時に回し始めたら、
そう目茶苦茶な水温上昇はしないだろうという感じで使わないとねー。


昨晩は判断ミスで、消して寝たら、朝から28度でした(T_T)
扇風機を付けていたら、きっと朝は26度台だったでしょうね。
これからは夜中もつけておきましょ。






さて、魚たちのお引っ越しの少し前の話ですが・・。


みんな大好き乾燥イトミミズをあげるときは、
例のシリンジを使いますが、これは消耗品でして(100均)、
ふいに使用不可になったりします。
よって、いつも予備を買っておくのですが・・・・・

その日、シリンジにイトミミズブロックを入れて
シュポシュポ始めたら、
ズボッーーーー。(壊れた)
おまけに予備まで使いきっていた!


イトミミズはまたにしようか?
と思うけど・・・・
コリドラスたちはシュポシュポで気配を感じてもう大騒ぎ!!

やめるわけには・・いかないね。





で、ずっと前に使ってたこれを引っ張り出してきて、
イトミミズを入れて水槽に沈めてみましたよ。

<もぐもぐバスケット>と言いますが、これ上手に出来てますね。
磁石付きで、手を濡らす事なくバスケットに入れた餌を水底にひっぱっていきます。




<もぐもぐバスケット>使い方
 説明書より






では、いきます。








「なんか、いいにおい~」





「こうやったらたべれるかしら?チュパチュパ~~~~」



そうだよ~、がんばれチュバチュパ!!



でもこれ、コりたちが一生懸命吸い出そうとしても、なかなか
うまく吸い出てくれないみたい。。。
あるいは、吸いそこねて飛んで行ってしまい、水面を漂う。
何の餌を入れるのがベストなのかしら?。。
赤虫だね?きっと。。。




見てると・・・・
あー、じれったい、
じれったい。




ええいっ!じか箸だぁい!




うふふ・・
われ先にとモフモフモフモフ
集まってくる。





そして、2個目を入れると・・・



や~~ん!!
タイガーも来たの!?
よう来たね~。





ほれほれ、
ちょっとなついてきたでしょ!?



がぜん飼い主は気を良くして、
次なる野望は・・・

コリドラスたちみたいに、
手乗りのプレコに育てるぞぉ~!!





でも、指とかかじられます?








皆様も夏バテされませんように。
いつもポチッとして頂き
ありがとうございます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村








こないだの日曜日、
魚のお引っ越しをしました。


小さかったコリドラス達も
ころころに大きくなり
走りまわったりすると・・・・

水槽が狭くなったなぁ~と
感じ始めました。
そう感じ始めてもなかなか
重い腰は上がらなかったのですが・・・・



いつかやるなら・・・
もうやりましょう!!
とやっと決行です。




実際のところ・・・
60ワイド水槽(90L)に
コリドラス16匹、
タイガープレコ1匹、
ネオンとエスペイ12匹・・・

と言うのが、
窮屈なのかどうかは
考え方次第だと思うけど・・・

どちらかと言うと・・・
魚がスイ~~スイ~~と
泳ぐのを見るのが好きなのです。




ですが、実際やってみると・・・

まぁ~~大変でした。
(ヨタヨタ・・・)




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


90cm水槽に90水槽台、
そしてライトを注文。

もちろん、ひとりで
こんな作業ができるはずも
なく・・・
今回のお引っ越しは、
まずスケットの確保から始まりましたよー。



水槽台を組み立てて
(意外に手まどった・・)

90水槽を洗い
(なんて重いの!)

9OLの飼育水を2つのポリ容器にわけて、
その中に流木や草やフイルターを入れてーー
すくった魚たちもエビも入れてーーー
(みんな案外協力的。普段のコミュニケーションのカ?)


底砂は再利用するのだけど、
いい機会だから、ざるですくって次々に水道水で洗ってから
90水槽に。
(このへんで、もうかなりきてた・・・・)


ポンプでポリ容器の飼育を
90水槽に移動して、
取りあえず流木や草を戻して、
魚たちを戻して、
フィルターを全部もどして
(ううう・・疲れた)


あいたポリ容器に水道水70Lを入れて温度合わせ。
後から水槽にゆっくりたしました。



そして最後のひと仕事。
60ワイド水槽を綺麗に洗って梱包。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




以上、写真はいっさいなしの
作業工程でした。


こうやって書くとすらすら事が
運んだみたいですが・・・




そんな訳ないよね・・・

写真一枚とるのがおぞましいほど、
部屋は散らかり!!
水はこぼれる!!


ちわわんだって、身の置き所がなくウロウロ・・・


あぁ~~~~
しんどかったぁ。。。







で・・・
こんな具合になりました。


まだ手を加えますが
取りあえず~





スペースの空きをどうすればいいのかわからない。
ぼちぼち考えていきます。













「ひ・ひろいねぇ~」と
カウディマきょうだいが隅っこでごしょごしょ言ってる。





水槽大きくなったけど、
中はあんまり変わってないよね?・・って?


鋭い!


はい~
前の水槽で使ってた水草や流木もそのまま使いました。

一応、あれこれやってみたのですが・・・・・

この大きな流木たちは以前の組みかたの方が、
やっぱりしっくりくるので、
それに新しく買った流木や草をたして・・・
取りあえずこの日は終了。






上からも見てみます?
もう、いらない?







とりあえず見せます。





ほら、まだスペースがすきすきでしょ?



今回水槽を大きくした理由は、
魚たちにゆっくり泳いでもらいたい
ということのみだったので、
レイアウトは二の次。
(レイアウトなんて言葉を使うと・・今もお尻がモゾモゾ)

今回も底面積は大きくとり、
流木の足だけが着地している状態なので、
コリドラス達もかなりスイスイ楽しそうに見えます。
目的は充分果たせたと・・飼い主も満足。


もうこれ以上大きな水槽は、
きっと私には持て余してしまう気がするので、
この水槽で魚たちがゆっくり暮らせる数しか
増やさないつもりです。



でも・・・

タイガーみたいに小さいプレコをあと2匹は欲しいなぁ。。。




うん・・
でも上の方もなんか
ガラガラだわ・・・・



上の方にも、もう少しだけ
入れてみようかなぁ・・・




あっ・・・・
コリドラスたち、ぼこぼこ卵をまた
生むかもしれないね?・・・・・





そのうちに・・・・
水槽がぎっしりになったりして・・・・







こっそり、梱包した60ワイド水槽を
ひもといていたら・・・・

笑ってね。







いつもポチッと応援いただき
ありがとうございます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村











見て!







先日・・・
流木に穴があいているのに
気付きました。




以前にはなかった穴。







穴は数日後に少し大きくなりました。









できた穴の上にタイガーがいます。
証拠写真ですね。






ほう、ほう・・・・
流木のあっちこっちが
ガジガシ削ったように、
はげはげになっています・・






「いや、全然構わないよ
タイガー。
気にしないで。
どんどんかじっていいよ。」



穴が開いちゃったのは、
きっと流木のその部分が
もともと薄かったからだねー。





それにしても・・・・





どうやらプレコの歯は
結構すごいのでは?



で・・・・
調べてみたいと思いましたが
・・・






うちのタイガーを水からあげて
・・・・

ロを無理やり開けさせて・・・

中を覗き込むような勇気は・・
ない!

(口は勝手にあいてる?)








そこで、Google先生に
聞いてみました。









こんなのですって!!





歯がずらり~!!

そして、くちびるの内側にタコの吸盤??
みたいなぼつぼつ。



もっとも、これはタイガープレコの口では
ないですね。
もっと大きいプレコの歯でしょうね。
(どうしても画像を紹介したかったので、
画像をお借りしてすみません。)





面白いことに、プレコの歯は
生え替わるらしいですよ!!



抜けた歯が水底に落ちてるのを見て、
寄生虫だと勘違いする人もいるらしいですが・・
(写真で見ると)確かに抜け落ちた白くカーブした
釣りがね状の歯は寄生虫に見えますねー。
実際はすごく固いのですが。






で・・・・




こんなに流木をかじってるけど、
本当に木を食べてるわけ?!


木って、すごく消化が悪そう。
あまり美味しそうにも。。。見えないし。

そもそも
魚が木を食べるなんて・・・
信じがたい。


「流木食べますよ~」と明るく
ショップのお兄さんも言ってたけど・・・・
信じがたい。




だって・・・
タイガーのう○ちは
流木の色そのものなんです。
黒い!
そしてやたらモリモリ!!
絶対あげてる餌のフンではないと思うんだよねー。

これって、末消化の木くずがそのままフンとして
出てるのじゃないのかなぁ・・?
流木を削った時に出たカスにしては、
あまりに均一に細長く黒いのでね。


不思議なので、
これも調べてみると・・



プレコの中には、木そのものを食べる種類もいるみたい。
(ほんとにいるんだ!)

でも・・
プレコ=木を食べるのではなさそうです。

木を食べるプレコは、
木を消化する為の酵素活性や
体内での発酵能力も高い種類の
プレコなんですって・・・。





で・・・・タイガーは?




タイガープレコは、
木そのものではなく、
木に付着した苔類や微生物を食べるプレコだと
思うのだけど・・・?
うう~ん、
はっきりと書かれた記述が
見つかりません。





つまり・・・
木に付いた苔類や微生物を食べる為に、
木をガシガシするだけなんでしょ?



ガシガジ・・・


ガシガジ・・・


穴があくほどガシガジ・・・?






よくわかりません。

でも魚が木に穴をあけるって
・・・

すごくない!?








極めて不明瞭なお話に
おつき合い頂きまして、
ありがとうございます。
詳しくご存知の方がいらしたら
教えて下さいm(_ _)m



なお、以前からうちの魚達と約束をしていた
<魚達の家を広くする>計画ですが・・・


約束は守る!
実行することになりました!!



決行は明日!
どきどき・・・
今から下準備します。



次の更新が遅くなりましたら、
「あぁ~何か手間どってるんだなぁ~」
と思って下さい。


では~~。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。