上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





暑いですね・・


ダラダラ~と豪快に流れる汗は嫌いではありませんが・・
じわじわと背中に滲んでくるような汗は気持ちが悪いです。



こんな季節になったからには、
あれを準備しなくっちゃあ!





昨年大活躍してくれた卓上扇風機!!
水槽専用の冷却扇よりよほど役に立つ人間用。


音は静かなのに、水温を下げる能力は水槽専用のものよりすぐれています。


先日ホームセンターを覗いたら、
昨年買ったものより更に能力が上のものを見つけたので
困わず購入。
真夏には2つ使えばなおいいですし。
(その場合は冷えすぎ予防に一応ヒータ一も26度でonします)



ガラスの蓋を全て外し、
照明タイマーの時間設定は
夕方から夜の点灯に変更。



(扇風機はガラス蓋うけにビニタイで厳重に固定)


さあ、一応これで夏支度OK!








ジュリーの稚魚2号は
生後40日近くになり、どっから見ても間違いなくジュリーになりました。






稚魚3号は・・残念ですが
なくなりました。

ちっとも大きくならないな・・?
と思っていたら、あっけなく
ちっちゃなまま逝ってしまいました。
大きくしてあげれなくてごめんね。


かなり大きくなった2号と同じ飼育ネットに入れたのが
まずかったのでしょうか?
2号が3号のぶんの餌も食べてしまったのでしょうか?

わかりません。


でも、あまり生まれた日の違う(体格差のある)子を
同じ飼育ネットに入れるのは要注意かも?・・
と感じたので、今後の為に飼育ネットをもうひとつ予備購入。


今度のはLサイズ。
大きくなった2号をこっちに引っ越しさせて、
Sサイズは洗って予備用に保管。


ちなみに、このスド一の産卵飼育ネットは
SもLも400円~450円程度
(アマゾンの合わせ買いで購入)

ひとつ持っていると、弱った魚の保護にも使えるし、
便利かもしれませんよ。



先日の2号の飛び出しの反省から蓋を探していたら、
同じスドーのサテライトLに2枚付属している仕切り板が
ぴったりサイズでした!





飼育ネットSなら仕切り板1枚でジャストサイズ。






他の住人達もみな元気です。
食欲はますます増進の様子。
タイガーも餌を入れたら、
すぐにスルスルと木から降りてくるようになり、
ガッツリ食べるようになりました。







ヤマトも負けていません。
赤虫を入れたら、
1本を抱えただけでは満足せず
器用に3本も抱え込んでスポンジフィルターの上に飛んで行き
ゆっくりお食事です。








人間も夏バテしないように、
今から体力作りですね!

ではまた~。





いつも応援のポチッありがとうございます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村


スポンサーサイト






5月に入り、ナナに花の蕾が
つきました。







もしや、とっても珍らしい事なのでは!?
と、どきどきしたけど・・・



たいして珍らしくもないらしい
・・・
がっかり。


コーンみたいだね。





それでも、綺麗に咲いたら
ブログでご紹介したいと・・
ずっと待っているのに・・



待っても、待っても
開かない。。。




まん中から伸びてきたのは
めしべ?




そもそも水中花って、
どうやって受粉するの?・・





待ちくたびれて、
咲く前に出してしまいました。
(なんという中途半端)









わんこと散歩中、見つけました





5cmもありそうな、
大きなバッタです。




上から見ると






誰かに似てると思ったら、
うちにいました。





似てたのは右端のカウディマ
さんだぁ。










ちわわん!
暑いから もうそんなとこで
寝るのやめたら?・・・






「ここが、いいの」



だって。。。








いつもありがとうございます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村









ちょっと忙しくなってきたので
しばらくお休みしようと思っていましたが・・・




・・・・・・・




今日 帰宅すると・・・
飼育ネットの中にジュリーの稚魚2号の
姿がありません!

3号は・・・
3号はいます。
朝、餌をあげた時は2匹ともちゃんといました。



しまった!
ダイブしたんだ・・!
可能性としては親水槽の中だとは思いましたが、
最悪の事を一刻も早く打ち消したかったので、
急いで水槽の周りを捜しました。



いません。
よかった。。。



ほっとして、親水槽の中を捜索すると・・・





のんきそうに泳いでいました!



隅っこに落ち着いたところで
パチリ。



もうすぐ生後1カ月になりますが、
やっぱりまだ小さいですね。




そうそう、1号も稚魚の時に
サテライトからダイブしてたことを思い出しました。
あの時も1号は涼しい顔で大人コリドラスに
混ざっていましたっけ。


でもあの時の1号より、
今の2号はまだ小さいです。




もちろん、保護してもとの飼育ネットに。



さぁさ、お腹がすいたでしょ~。
お食べ~。




2号は1週間前から、親と同じ餌を食べ出しました。
早いですね。

飼育箱の中なら、好きなだけ餌を食べれます。
稚魚の時にしっかり食べてない子は、
大人になっても小さいそうです。
まさに今は食べ盛り。

2号、もう少しここで大きくなろうね!




それにしても、1号の時は
なんと過保護に育てていたことか!

スポイドでじかにお口へ
生ブラインをあげていたんですからね~。



2号は・・・
ごめんね、今回はブラインわかしてないんです。


冷凍ベビーブラインをあげたり、
ひかりパピーをあげたら
パクパク食べてくれたので・・
楽しちゃいました。



2号、そして3号・・
ごめんね。
1号と差をつけちゃって・・。



でも、まあ・・人間もだいたい・・
長男、長女は過保護ぎみに育ててしまうけど、
下の子にいくほど手抜きになると言うし・・ね(笑)



おまけに・・・
1号はサテライトで育てたので、
掃除も(今から考えると)毎日結構大変でした。
サテライトは、それのみだとあまり水の循環は望めないですよね?
なので、イブキストーンの長いのを入れ、
ゆるくブクブクをかけ続けていましたね。
それでも床は汚れがたまるので、
大型スポイドでまめに掃除をしていました。


それに比べて!
この飼育ネットの楽なこと!


ネットですから、
中はいつも水槽の水が流れています。
底もネットなので、特別掃除をしなくても
結構いつも綺麗です。
餌もたいらげてくれるので、
本当に楽チンな子育てです。





これだと、いくらでも育てられそう。。。




なんて思いながらソファーに
座りこんで、ふと隣の水槽を横から見ると・・






なによ~
なによ~
みんな!



なにか言いたいことでも?




わかってますよ・・・
狭苦しくなるって言うんでしょ
・・・?






わかりましたよ。。。






わかりました!





でも、一段落するまで、
もうちょっと待っててね~!!







飼育ネットにも何かで蓋をした方が
よさそうですね。

いつも読んで頂きまして、
ありがとうございます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村









自然孵化したジュリーの稚魚
2号も大きくなってきました。





こんな具合ですね。







この飼育箱の下には



このように、
大人コリドラス達が稚魚の餌をうらやんで・・・

風のない日の鯉のぼり
みたいにぶら下がっています
・・・








さて今日、
帰宅して遅い夕方に水換えをしていると・・・

また見つけてしまいました。
ジュリーの稚魚3号。

ちっちゃいよ。
すごくちっちゃいよ。


それなのに、なぜかしっかり
目に飛び込んでくるのです・・・

なぜ・・だろう?




で、こうなりました。


(写真右下。飼育箱の水色の柵の所にニューフェイス)





水換えのたびに、
ちょっとどきどきします。


自然孵化した子が
またいるかもしれない・・


もしやうれしくないのでは?
・・って?


そんな事はないよ。。
だって、魚の赤ちゃんは可愛いからね。。。


でもね・・・
プレコをもう1匹飼いたいのです・・・・





だから
だから・・





コリドラスさん、
そんなにがんばらないで下さい。
スペースがなくなります。








<踊ること>が、まさにハイシーズンで・・
更新が少しゆっくりになるかもしれません。

また近いうちに・・お会いしましょう(*^-^*)

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村












森の奥深く・・・



秘密の洞窟からこっそり
宝物を運び出すのは、
だあれ?・・・







盗っ人には
(文字通り)荷が重すぎて・・
ぽとりと地上に宝物を落としてしまうのでした。







地上では、突然天から降ってきた恵みに皆は大騒ぎ。








我さきにと押し合いへし合いするうちに、
お宝は
あっちへころころ、
こっちへころころ・・・。






でも見て下さい。






弱虫だった虎の子は
もう誰をも恐れぬ勇者と
なりました。







皆に一歩もひけをとらずに
お宝を目指して突き進む
勇者「タイガー」!








それでも・・・・

タイガーはまだまだ幼き虎。
時には誰かの優しい眼差しが必要です。





子育て流木は
今度もやっぱり幼き者の味方になってくれました。






誰にも邪魔が出来ない。
子育て流木の下には、
まだ幼いタイガーの為だけに
妖精がこっそりとお宝を隠していくのでした。













*せっかく洞穴にタイガーの餌を忍ばせても、
たびたびヤマトに運び出されるようになりました。
でも、タイガーはじょじょにこの暮らしや
コリドラス達に慣れてきました。
今では、一緒にひとつのタブを突つき合うまでになりました。

行動範囲の広がったタイガーは、
やっと子育ての流木の存在にも気付いてくれました。
念の為に、2日に1回は子育て流木の下にタブを隠します。
ヤマトも、さすがにここから持ち出すことは出来ません。
ペタンとした体型のタイガーだけの餌場になりました。
もう大丈夫ですね*





いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村






汗ばむくらいの陽気ですね。
一年中で最も好きな初夏がやってきました。
連休に入リましたが、今日は家の中でごろんです。












さて・・・・
水槽は相変わらず白コリさんとジュリーさんの産卵が続いています。


ジュリーさんは、1号のママだけでなく
1号の叔母さんも産卵を始めたので、
いっそうあわただしく。。。。


1号も無事<男子と認められる>ようになり、
今じゃ自分のパパとは恋がたき!
人間界ならぞっとするような話ですが・・
そこはお魚・・
4匹のジュリーが団子状態の混戦ぶりです(わぉ。。。)




コリドラスの繁殖を体験したい方は、
ぜひジュリーを選んで下さい。
しょっちゅう産卵しますから。


馬鹿ほどうじゃうじゃ稚魚を育てたい方は、
ぜひ白コリペアをお迎え下さい。
ご期待以上の働きをすることまちがいなし!




今日は動画を1本。
白コリさんが卵を産み付ける瞬間とそれを食べる瞬間の画像です。

ご安心下さい。
うちの白コリは女子ばかりなので、すべて無精卵ですので。





なお、産みたての卵でも非常に粘着力の強いものがあり、
吸い付いても吸い付いても取れない卵があるようです。
こういう卵が生き残れるんでしょうね。



では・・・・・
良い連休をお過ごしください。





ポチッとお願いできますか?(*'‐'*)♪
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。