上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



最近どきどきすること・・
あっ・・アクアの話ですよ^_^;



(その1)
ヤマトが大きくなりすぎ。


 (大きく写しすぎ?)


ヤマトがピョーーンと泳いでいく先にネオンがいたりすると、
一瞬どきっとする。
 

まさかネオンを捕まえる気じゃないよね?


ネオンよりだいぶ大きくなった
ヤマトさん。
こないだ抱卵してたママです。
まだ卵を抱えているようですよ?

時々ショップで、
気持ち悪いくらい大きくなったヤマトを見かけません?
長生きしたら、メスは凄くビックになりますよね(怖っ)





(その2)
昨年暮れにお迎えした
ブルーダイヤモンドヘッドネオンとニューゴールデンネオン。

うちに来て、まだ2か月しかたっていないのに・・・・
もう倍の大きさになりました。





エスペイよりずっとずっと小さかったのに、あんまりかわらなくなったような・・・・・


早すぎない?成長が。

成長が早いということは、
寿命が短いということだろうか

まあ・・そういうことですよね?
でも出来るだけ長生きしてね!



 


(その3)
コリドラスは暘呼吸をする為に、時どき水面までダッシュする事がありますよね?
猛ダッシュで水面に上がり、猛ダッシュでまた底へ戻るのが普通。

なぜか白コリさんは、猛ダッシュで水面に上がった後、
2~3度ビシッ!ビシュツ!と水面に体を叩きつけるように跳ねます。

一度も水槽から飛び出たことはありませんが・・・・

部屋が静かな時は、この
ビシュ!ビシッ!ビシュ!の音が
響きわたり、水も飛んで・・・
びっくりします!!

何の意味があって、飼い主をびっくりさせるのかわかりませんが、
この派手なパフォーマンスをやるのは、
決まって白コリです。

そもそも、この腸呼吸は溶残酸素が少ない時にするようですが、他のコリがするのをほとんど見ないので、これは白コリさんが暴れたはずみに調子に乗ってやってるのでは?と思ったりします。
もしくは、暴れて息切れ?

なんにしても・・・
いちいちやることが派手です。
だから好きです。


突然ダッシュしますので、
もちろん写真も動画もないです。
すみません<(_ _)>


冬場は蓋をするので大丈夫だけど、夏場は水槽扇風機をつけるので蓋ができない・・・

そのうち飛び出さないかと・・
どきどき・・・・






いつも応援ありがとうございます。
ポチッと押して下さるのが
うれしいです。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村







スポンサーサイト






先日の白コリシスターズの密談を耳にして以来・・・・
飼い主、この四姉妹の将来につきまして真剣に考えてみました。








白コリさんの繁殖には一応<メンデルの法則>なるものを知っておく必要があるようで・・・
ちょっと調べてみました。
はあ。。苦手かも。。


そう、なにぶんにわか知識でありますので、
もし間違っていましたら申し訳ありません。
ご指摘よろしくお願い致します。





うちの白コリ四姉妹の正式名称は、アルビノアエネウス。
赤コリのアルビノです。

では早速・・・うち白コリ姉妹にそっくりな可愛い白コリベィビーが
生まれる可能性を探っていきます・・・

はたして、白コリ姉妹の淡い恋は実るのでしょうか?・・・





メンデルの法則にのっとっていきますと・・・・

アルビノ&アルビノ=すべてアルビノ。

アルビノ&ノーマル=F1(1代目の子供)はすべてノーマル。

ただし、このF1はアルビノの遺伝子をもっていて、
このような個体をアルビノヘテロと言うんだそうです。

アルビノヘテロ&アルビノへテロ=F2(2代目の子供)からは
理論上25パーセントのアルビノが生まれる。

※アルビノヘテロ&アルビノ=もっと高い確立でアルビノが生まれる。


ということです(ざっくり)






ではでは・・・今度は・・
白コリ姉妹が望むステルバイとの繁殖は・・・・
可能なんでしょうか?


コリドラスは
<コリドラス属という一つの属に200種近い種が含まれているせいか
交雑例が非常に多い>と書かれていたりもしますが・・

いっぽうで、
<違う種でも繁殖可能かと言うと・・・その大半は交雑できない>
と書かれていたりもします。




えー一一!?どっち?





そうか。。。!
血統的に近い種の、限られ組み合わせなら可能だということでしょうね・・?




じゃあ、血統的に近い種って
・・・
どれとどれ?

・・・・・




交雑例としてよくあがっていたのは
★パンダ&ジュリー
★パンダ&アドルフォイ

そして
★アドルフォイ&メタエ
★パンダ&シミリス
★ジュリー&ステルバイ

・・・・・・
などの報告例を発見。
きっともっとたくさん出てるのでしょうが・・


(写真を見ると、そのようにも見えるし、違うようにも見える
・・・・・・・いぇいぇ独り言)




そして、これらの組み合わせ、
どこが近い種なのか・・・
さっぱりわかりません・・・,
(自分の無知は棚上げです)




とりあえず、パンダやアドルフォイやジュリーは近縁種全般に融通がききそうですね。

交雑三大王!!決定!




ああ、でも、もどかしいくらい
<ずばりこの種とこの種はOK!>
という一覧表みたいなものが見つかりません。。。

ぽつり、ぽつりと報告例は出ていますが。


アイバンド同志は相性がいいとか書いてあるのもありましたが
パンダの例では、全然アイバンド同志じゃないですし・・・

さっぱり。。。。






で、肝心の白コリ(アルビノアエネウス)ですが・・・!!


ここだけやけにはっきりと・・

アエネウスと交雑例のあるコリドラスはほとんどない
と書かれていました




うぎゃーーーー!!




つまり・・・

白コリ姉妹のステルバイ君への思いは・・・
叶うことがない・・


ということですね。


そう言えば、白コリハイブリッドなんて見たことないなぁ。





ああ、かわいそうな白コリ姉妹。。



どうする?どうする?



やはり白menコリをお迎えする
しかないねー。
でも性別がはっきりわかるほどの大きくなった白コリが
ショップにいるのを見たことがないよ・・・ブツブツ・・

もしくは赤コリの♂と繁殖させ、その間に生まれたF1同志を繁殖させて、
F2の中に生まれるであろう25%の白コリを狙うか❗
でも・・・・それって・・
それって・・・・
いったい何匹に増えるの!?

それにそもそも♂だってわかる赤コリをショッで見つけるのも難しいし・・
(また言ってる。言い訳たらたら・・・)




ムリムリムリムリ・・・・





ごめんね、白コリシスターズ。。。

不甲斐ない飼い主を呪って・・





そんな不甲斐ない主人にすっかり背を向けて・・・・
今日も木の上で鳥のように眠る白コリシスターズ・・・・・





(消灯中)






たいした報告でもないのに
長々すみませんでした。
でも結構調べました。
お疲れさんのポチッで
復活させて下さい・・・
   ↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村









まだまだ寒さが続きますが、
日差しに時おり春を感じるようになってきた今日この頃・・・


水槽から白コリシスターズの
内緒話が聞こえてきました。









ねぇねぇ~わたしたち、ダイナマイトバディーズと呼ばれた頃もあるけど・・
最近ちょっと思うの・・・・



ん~?なあに?お姉様


ほら、ジュリーペアはすごく仲良しでベビーも生まれたじゃない?
わたしたちも・・・って思うんだけど、わたしたち四姉妹でしょ・・・
ってことは絶望じゃない?



そうね・・・わたしも・・時々思ってたの。
それじゃあ、みゆさんに素敵な白menコリを探してきてもらいましょ!!



それがねーーーーみゆさん、だめだって言うの

えーーー、なんで?


ショップにいる子は小さくて男の子かどうかわからないんだって・・
これ以上シスターが増えたら困るし・・なんだって・・・・


・・・・・・・・・・


でねっ、わたし考えたの!
うふっ・・・あのね・・・
最近気になる子がいるの・・・!
ほら、ステル君!・・この頃すごくいい感じじゃない!?
わたしアタックしてみようかな~~





あらっ・・お姉様・・
そ、そうなの?
じつは・・わたしも・・うふっ!



やだぁ~~あなたもなの?
じゃあ、わたしたちライバルってわけ?
ふふふ。
まあ、ステル君は兄弟でふたりいるから・・大丈夫よね。
あっ・・妺達には内緒よ!
わたしたちでこっそり2:2のカップルになっちゃいましょ!!




あら~お姉様ったら~。うふふ








ちょっとーーー!あなた逹!!

気持ちはわかるけど、2人で盛り上がるのは早いって。

あのね、実はね・・難しい問題があるのよね・・・






続きは後日のPart2へ





続きは・・・・
ポチッと催促でがんばりますm(_ _)m
    ↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
















うちの水槽にはコロコロに太った
白コリシスターズが4匹おります。

過去に、この白コリの太り方が
とても気になった時期がありました。

何度か、このブロブでも
取り上げましたよね。




何げに、Googleで<コリドラス太りすぎ>と検索したら・・・

ギャーー
うちの子の写真が出てるーー!!

(関連画像一覧にね・・)

いつの間にか・・・・
太りすぎコリドラスの一覧に
殿堂入りしていたの・・・




この当時は確かに
太っていたねえ!
写りかたが・・・ちょっと・・すごいね。



でも最近、あんまり気にならなくなりました。



なんで????



白コリが痩せた?




う~ん、少しはね。
飼い主がんばったもの。
でも理由は他にあるの。






ワイルドのステルバイが超でっかくなったので
白コリ達のデブっぷりが目立たなくなったのです。






ほら!真鯛のように
大きくぷっくり

白コリは結構全長が長いのに
お腹だけがぽっこりしちゃうのに対して、
ステルバイはもう全体がゴロンと立派になりました。
一見、均整がとれているので
太っているように見えませんが・・

ちょっとみんなと比べてみましょう・・






ステルバイの横の小ぶりなのは1号で、
昨年生まれた子ですが、もう親とさほど大きさはかわりません。
後はみんな同じ大きさ位のスタートだったのに・・・・
やっぱりワイルドは群を抜いて大きくなってきました。



特にワイルドを好んだわけではありません。
私がコリドラスを買ってたショップは、白コリ以外のコリはなんでも1匹980円です。
大ざっぱな値段設定ね。
そもそも、ホントにワイルド?・・ぐらいの気持ちでしたが、
こう大きくなってくると、ほんとだったみたい。


おっとりした性格で、慌てて逃げ回るようなこともなく
その容姿と共に好きなコリドラスです。












あら・・・そんなことはないわよ。


あなた達、相変わらず
ご飯の時に見せる動きはキレキレよ!!
いつだって、感心しちゃうもの。







で,そんな動画です。

まだ、餌は投入する前ですよ。
ほら、水槽の前にイトミミズ入りのシリンダーが置いてあるでしょ?
コリドラスは食べてる時はじっとするから、まだ餌が落ちてないのはわかるでしょ?


期待だけで、このキレのある動き!!
      ↓



[広告] VPS



すごいね・・・!






いつも来ていただき
ありがとうございます。
お帰りにポチッとお願いします。
    ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村









アクアが趣味というのは・・・
男性に多い?女性に多い?


どちらだと思います?









私がアクアを始めた頃、
友人に「魚を飼いだしたよ~」
と言うと・・


「なんで魚なんか飼うの?」
と彼女は言いました。




なんで・・魚なんか・・・飼うの??



この唐突かつ素直な反応に
笑ってしまいました。


なんで?と言われて・・
魚の面白さをとうとうと説明すれど・・
ますます不可解な顔をする彼女




(↑ちょうどこんな顔しました)






言われてみれば、
お魚ショップに来ているお客さんも、比率的には男性が多いような・・・


女性のお客さんは、ご主人やお子さんと一緒の方が多く、
しかも奥さんメインではなく付き添い風。
アクア中毒の旦那様のご機嫌を取っといて、後で<えびで鯛>を釣る気か?・・・

はたまた子供にねだられて、
『まぁ・・生き物を飼うのも情操教育に良いか?』
『まぁ・・魚なら安くつくかな・・?』
なんて思って来られたふう?
(お母さん、そんな動機で魚を飼うと後で後悔しますよー笑)



女性がひとりで・・
穴があくほど水槽を眺めていたり・・・
立ったり座ったり・・・
行ったり来たり・・
2時間もショップの中をうろうろするのを
<私以外に>見たことがない❗








逆にわんこやにゃんこショップには女性が多いように思います。

いよいよこの子で良いかの最終決定をする時には家族が呼ばれて、
みんなで確認するというパターンが主流でしょうかね?

あるいは、若いカップルもわんこにゃんこショップには時々出没しますよね。
「やだ~!可愛い~~」♀
「ほんと、可愛いね~」♂

とほんわかした会話が二人を盛り上げるのには・・
悪くないシチュエーションですよね?






「ま~ね~」







話が脱線しましたが・・・

思うに、アクアの趣味に男性の方が多いのは・・


<ひとつ>
水槽設置やリセット時、
日々の水換えなど、
力のいる作業が多い。

<ふたつ>
アクアの世界は、生物学以外にも化学や物理や・・
と知識があるとどんどん広がっていく趣味ですよね?
ほら、自作水槽器具を作ったりとか。

偏見かもしれませんが、こういう分野が加わってくると・・
より面白いと感じる男性が多いのかも・・?
(ちなみに私は苦手です。生物だけは面白いですが)


<みっつ>
女性の方が料理をする機会が多い。
魚=食べる物
という認識が強い


<よっつ>
女性の中には
魚を飼う=部屋が臭う
と思い敬遠する方もいるはず。
でもうちの水槽、クンクンしても臭くないですよ。
ずっとブラックホールを使っています。
(流木の色ぬきだけでなく、脱臭効果あり。
冷蔵庫に活性炭を入れるのと同じです)

とは言え・・
水槽をたくさん置いたら・・
う、う~ん・・どうだろう?
アロマでも焚いて下さい。




あっ、水換えの労力ですが、
私はこれを買ってから楽になりました。




バケツリレーから解放されて御機嫌。




女性の皆さん、魚にはわんこやにゃんこにはない魅力もありますよ。







*わんこ以外の写真はフリーダウンロードより*

読んで頂きありがとうございました。
ポチッとお願いしますm(_ _)m


にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村











昨年4月に我が家で生まれた
コリドラス・ジュリーの1号。




懐かしい写真を少々。
(過去ブログでご紹介した写真)











稚魚の時はコリドラスと言うよりロリカリアに似てません?
尻尾がずいぶん長いです。
<ロリカリアな日々> のcraftさん、いかがですか?



そうそう!
少し大きくなった頃、
サテライトからダイブして
大人水槽にもぐり込んでた時もありました。
澄ました顔でね。





(左のコリだまりの一番右端の後ろ向きのちっちゃい子です。旧水槽にて)

あ~~可愛い~。






早いもので、誕生後10カ月が
過ぎました。







白コリさんと比べるとまだまだですが、1号の母とあまり変わらない大きさになりました。
そもそもジュリーは白コリさんほど大きくはならないので、
そろそろ体が出来上がってきたかな?



遠目に見ると、他のジュリーとすぐに見分けはつかないけど
・・・

近くで見るとわかります。
1号の肌は、ぴちっとしています。



ぴっちぴち。








その1号の様子が最近・・

・・・・



どうもうかれてる。
春が来たんだわぁ~。




まあそれは、自然なことよね。

でも・・
ちょっと問題が。




この水槽の中にいるジュリーは、(1号の両親と、1号の叔母と、1号の)4匹なんです。

叔母というのは・・・
1号の両親ともう1匹のメスちゃんは、もともと三きょうだいなんです。


それでね、
飼い主としては・・
せめて叔母さんとカップリングすることを願っているんです。




叔母と甥っ子

まぁ、それも微妙ですが・・





真面目な話、
血が濃くなりすぎるのはあまり良くないでしょう?



心配だわ。





と言うことで・・・
今日の動画は、1号の<春のめざめ>です。
奥の方で盛んにルンルンして、
一瞬ですが、前にすべり出てきます。
まばたきしないで見て下さい。
(ちょろちょろするので、撮るのに苦労します。)




[広告] VPS







観察力のするどい方!・・・
お気づきになりました?




前に滑り出たあと、
中央奥の方で自分の2倍以上もあるステルバイさんに求愛行動してるのを!!



いえ、2倍でもいいんですよ。
相手がメスちゃんならね。



ステルバイさん、男の子ですよ!!






1号、完全に迷走しています。







よって、
だれも相手にしてくれません・・・・。

軽くあしらわれています・・・・・。








いつも応援のポチッを
ありがとうございます
m(_ _)m
    
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村













あれっ・・・・?!







ちわわん・・太ったよね・・?



だよね・・






寒いので
散歩に行くのに久しぶりに
洋服を着せてみたら・・・


パツパツです。

お腹のマジックテープが止まりません。





こないだから、
どーもあやしいなーとは思ってました。

ちわわんを片手で持ち上げると
すぐにわかります。

「あっ・・太った・・」って。



早速、はかってみましたよ。
やっぱり300g太っていました。

たかが300gって?
Non Non!

体重が2.6Kgのちわわんにとっては
300gは大きいんです。





ちわわんは朝晩2回ご飯を食べます。
成犬は1日1回でも良いのだけど、
体が小さいちわわの胃の負担にならないように、2回に分けています。


朝、ちょっと長い時間ばたばたすると・・
ちわわんにご飯をあげたかどうか、ふっと忘れてしまう事が・・あります。




ぼけてるのかって?

ええ・・ときどきね。







「あれ ?ご飯あげたよね? 」
「え?・・まだ・・だった?」

と、ちわわんに問うと・・






こんな微妙な顔をする。
(嘘がばれないように緊張した顔の小学生)




聞いても無駄だとわかり、
再度?少なめに(半量の)ご飯を入れる。





そんな事をしてるから、
ちわわんが太るんだ!!



はい
すみません。







飼い主のミス防止と・・・
夜ご飯をあげるのが帰宅の都合で遅くなることもあるので(これがもちろん主な理由)
わんこにはこれを買いました。







朝、片方のトレーで食べさせながら、夜のぶんをもう片方にセットします。


そうそう!
2回分のご飯セットができるようになっているので・・
朝ご飯を食べさせた後、
その日の夜ご飯と、次の朝ごはんをセットすることももちろんできるから、
1泊くらいのお出かけなら・・
よそに預けられるより、わんこにとっても気楽かも・・
しれませんね?
(これはわんこの性格にもよりますね)




留守の時、
にゃんこを飼ってる人は、
2~3日くらいなら、余裕で家に置いとけると言いますよね?

にゃんこは、キャットフードを2、3日分一度に食べたりしないそうです。

わんこはきっと食べます。
あるだけ全部食べます。
食べて、お腹を壊すと思います。







お留守番フィーダー、最初は蓋が開く音にびっくりするかな?
と思いましたが・・
全然です。







小さくカチッというだけで、
よっぽどビビリ犬でない限り大丈夫です。






私が自宅にいる時は、TVをつけていると気づきません。


あっ、ちわわんは気づきます。





耳がMAX立ってます。

そして、急いで〈幸せボックス〉の方へ走ります。












今では、遅い夕方、蓋のあく頃になるとそわそわしています。






待ってることも。









待ち遠しいね・・ちわわん









いつも応援のポチッを頂き
ありがとうございますm(_ _)m
      ↓

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村









生き物のお世話をしていると、
数日のお出かけは何かと心配。


わんこの場合は預けなくては仕方ありません。


じゃあ、魚は‥‥?
預けようがありませんよね・・

親しい人に鍵を渡して餌をあげに来てもらう?
(それも正直なところ、すごく頼みにくい話ですよね・・?)




魚は3、4日は食事を与えなくても大丈夫と言われますが‥‥


うちの魚達のように・・・
<食が命>と言わんばかりの様子を見ていると、出来れば普段通りに与えたいと思います。





で!!うちはこれを使います。
  ↓





はい、自動給餌器 !






色んなメーカーから出ています。
どれがいいか‥‥?
ネット購入が主な私は、こういう時はくちコミをひと通り読みます。

くちコミ情報はほんと役立ちますね。
(メーカー側にとっては、怖い存在でしょうが・・。一旦ダメ烙印を押されたら・・
売り上げに大きく影響が出るでしょうからね・・)



検討して、エーハイムのオートフィーダーにしました。
エーハイムさんの商品の宣伝をする義理は何もないのですが
・・・
使用感を載せないと、意味がないですので・・。






<気に入ったところ>

(1)プログラミングがあまり複雑でない

(2)給餌時刻を1日最高4回までセットできる。(4回もいらないけど・・・)

(3)コンテナをの回転を1回転あるいは2回転と選択できる。
(2回転目は1回転目の60秒後)


(4)セット時刻以外にも手動ワンタッチキーで餌を与えることができる

(5)「エアーサーキュレーションシステム」により内部ファンで給餌コンテナ内の湿気を追い出し、最後まで乾燥した餌を給餌することができる



<厄介なところ>

(1)何より餌の量の設定。
これは、エーハイムに限ったことではないようですが。

設定時間に回転をしてスリットから餌を落とす仕組みです・・
どの程度餌を落とすのかは、スリットの幅を手で動かして
決めるのですが・・・・。

この落とす餌の量の微調整が難しい・・!
上記(4)のワンタッチキーを使い、ボールで(餌が落ちないように)受けて、
何度試したことだろう-------!!

1週間以上のお出かけの折に購入したので、ココを適当にしてたら大変!!
1週間以上も毎日どっさり入ってしまったら、水質悪化もはなはだしい事に・・なるよね。

なので、スリットの幅を決めるのに嫌というほど時間をかけました。
ほんの少しの幅の違いで、えらい違いになるんですから・・

コリのタブレットと他の魚の細かい粒餌を一緒に落とすのは結局うまくいきませんでした。
餌のサイズが違うと、均一に出すのは難しいです。
なので、コリタブをすり鉢で細かくすって、餌の大きさをほぼ揃えて・・・
少なめの量を2回転させる設定に落ち着きました。


ちなみに、くちコミによるとフレーク餌はくっついしまい、
上手く落ちない場合があるようですよ。




(2)電池で動いていますが、ON・OFFスイッチがないので、
使わない時は電池をぬかないとOFFにならない。
その電池をぬく作業がビスを外さないとできない。
使い続ける場合や、逆にたまにしか使わない場合には問題ないですが。



(3)フィーダ一自身が大きいので、小型水槽には向かないのではないか?と思います。






以上、使用感でしたが、
やはり留守の時に必要ですので、満足です!
ないと困ります。


なお・・定価は高いですが、
charmでもAmazonでも同額で、¥3680で購入できました。
(もっと安く購入できる時もあるので、安い時に準備されると良いかもしれませんね。)







あっ!帰宅してからは、もちろんオートフィーダーは外して、
自分で餌をあげています。

餌をあげる時間こそが
<楽しいコミュニケーションタイム>なわけだから、当然ですね!







では、今日の動画はその<楽しいお食事タイム>です。


上から赤虫が降ってきて、大騒ぎするコリドラス達の様子です。
特に白コリさんのあわてぶりを見て下さい。
(ネオンやエスペイにも赤虫をあげようと上からまいたら、
フィルターの水流に乗って赤虫が飛んでいく~~!
で、コリドラス達が大騒ぎ~!)













いつもポチッと応援
ありがとうございます!


にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村









ちょっと見て下さい!





もしやこれは・・・






ヤマトさん、ご懐妊?



いや・・わからないのですが、
このお腹の黒いこんもりしたのは・・なに?




いつもは、みんこなこうよ。




ねっ?
お腹もスケルトンでしょ?





しかも見てたら、お腹の下のビラビラをさかんに動かしてるのよー。


見て~!






ねっ?
体を曲げたり伸ばしたりして、
ビラビラを動かしてるでしょ?

これ、卵に酸素を送ってるの?





それとも、全く関係なくて、
何か病気?





もし卵だとしても、
淡水では孵化しないんだよね
・・・。
それは知ってる・・・。


じゃあ、この卵はどうなっちゃうの?
ヤマトの体から、やがてこぼれ落ちて・・
白コリさんのおやつに?





でもすごいね !

こんな水槽の中でヤマトさんが
ご懐妊したとすればー。




そうでもない・・?






いつもポチっと
ありがとうございます


にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。