上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



暑くなってきましたね

水槽は28度まで上がってきました
そろそろ冷却ファンの準備ですね







今日のテーマは 買ってよかったもの


さっそくいきます!


20140531134522445.jpg


これは プロワークのポリエチロング手袋(使い捨て)
週1の水換え、水槽お掃除の時に使います
写真は短めに見えますが 二の腕の真ん中まで伸びて、ゴムでキュッと締まりズレません

水槽にいさぎよくたっぷり腕を浸すのが嫌な方、、、重宝しますよ!
50枚で972円
週1で1年以上使えます
薄いので あまりゴシゴシしたりすると少し水が入ってきますが想定範囲だと思います
アマゾンで購入







つぎ!


20140531135915c4a.jpg


マキタの充電式クリーナー(コードレス)
マキタは電動工具メーカーなので、この手の軽量小型クリーナーでも吸引力が強い
テレビCMでよく見る某メーカークリーナーのような 悪魔のような騒音もなく
軽量1kgちょい 壁掛けフック付き

ちわわんの抜け毛シーズンは これなしでは過ごせません
軽いし ひょいと壁から外して 手軽にスイスイ
バッテリーの充電だけが面倒ですがそれでも いち押し!
ネットで購入







つぎ!


201405311421193ec.jpg


カークランドのキッチンバッグ(ペール用ごみ袋)
ペール用のごみ袋って どんどん生ゴミとか入れていくと重みでズルっと
口が中に引きずり込まれたりしませんか?
このごみ袋はペールの口にピチっとフィットさせられますので
まったくズレ無しで快適
四角いペール用です
アマゾンで買えますが コストコが安い







つぎ!


2014053114391753c.jpg


コーヒーミルですが 電動ではなくあえて手動
お豆を手でゴリゴリひくと・・・う~~ん いい香り!
お湯を注いだ時の香りだちとはまた少し違う こおばしい香り
粉で買うよりお豆で買って 飲むつどひくほうがやっぱり美味しい・・・・気がする
そりゃあ、面倒ですよ
でも そういう1分が贅沢気分を演出してくれるんですよね?
アマゾンで購入







つぎ!


20140531145127101.jpg


いま流行りの多肉植物
水もたまにあげるだけでOK
おさぼりさんも枯らさない
コロンとした葉も多く 寄せ植えするとおしゃれな雰囲気になります

で、うちにあるのはイミテーション
もっと おさぼり
でもまったくわからない・・・でしょ?









番外編!
特に役にたつものでもないけど 可愛い!から出します


20140531150123cb0.jpg



マグネットですね
冷蔵庫にメモを挟んで ピタッ

唯一 右下のは使えます
3cm角の小さなストップウォッチ
時間がきたら ちゃんと ピーピー鳴りますよ!










熱帯魚ともワンコともあんまり関係なかったけど
たまには・・・ありですか?


にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村






スポンサーサイト





おととい びっくりすることが起こりました!

朝から予定があり外出、帰宅は夜7時










説明より まあ見てください





20140526144311de7.jpg






木の下に左からずらり並んだコリ隊列の右はしの子は・・・・・





だあれ?





だあれ?





ちっちゃぃね・・・





可愛いね・・・・









・・・って! 1号じゃない!?! 
  びっくり!!!






そうなんですよ!






1号ったら 生まれて33日しか経ってないのに、
自分からおとな水槽に飛び込んじゃった!!!







誤解をうけないように言っときますが・・・・



わたしは ブログネタの為に年端も行かない稚魚を
水槽に突き落とすようなタイプの人間ではありません







帰宅したら・・ 何はさておき、急いで1号のようすを確認する日々は
もうひと月以上になります

朝起きた時も まずは1号の家(サテライト)の底をスポイドでそうじ
それからブラインのサービス
毎日ぬかりなくやってきました

最後にいつも 親水槽の水をコップに汲んで
サテライトに流し込み さらに水を循環させるのですが、
その時だけ排水スリットを外さないと 水が溢れそうになるので
一時的に外して またもとに戻すという作業を行います




ところがおとといの朝、水槽のガラス蓋の上に いつものように置いたはずの
2cmくらいのスリットが なぜか見当たらなくなり・・・

きっと 水槽の中に落ちたんだと捜すも・・・ない!
周りのものを片っ端から持ち上げて覗くも・・・ない!


どこにも・・・・ない!
ない! ない!





今日は絶対遅刻は許されない
どうしよう。。。。。
もう出ないと、間に合わない。。。。



こういう時に人は判断が甘くなるんですよね?




でも わたしの選択肢は ひとつしかない
怖いことなど何も起きたりしないと信じて、すぐに家を出ること




・・・・・・・・・・・・





そして 忙しく動き回っているうちに・・
やがて1号のことも忘れ・・
家を出てから10時間後に帰宅





帰宅間際に 今朝の事態を思い出すも・・・
なぜか楽観的に水槽に近づき・・
サテライトの中を み、み、、、見たら






 いない・・・・・・・・・よ?




サテライトには蓋をしてあるから 飛びだしではない
親水槽に 飛び込んだんだ! と咄嗟に思ったの
妙に・・・・恐怖心はわかなかったわ








親水槽の中の1号を捜し回るまでもなく  


   目の前にいた!!







ここからなんです、夢のようなひと時が・・!

なんということ!
なんて素敵な光景!
わたしは しばらくみとれてしまいました



1号は 恐れるでもなく 堂々と
おとなコリーズの中にその身を置き
楽しげに ピョンピョコはしゃいでいました
それを静かに優しく見守る おとなコリーズ





この姿をカメラにおさめずしてどうする!
我に返ったわたしは シャッターを押しました








これを見て!



20140526224431dac.jpg


1号の後ろで そっと見守るは・・1号の母 ママジュリー
1号の前を つかず離れず行くは・・1号の父 パパジュリー




なんという 感動的な姿!
わたしの心に小さな熱いものが・・
コリドラスって、なんて愛すべき生き物!!

そしてまた、早くも本年度(わたし)最高の写真が撮れてしまいました!








さあ、もっと見て




20140526231420c8b.jpg


「いらっしゃい、おちびちゃん」 と白コリ姉さん






20140526232142562.jpg


サテライトにいる時は 近すぎてわからなかったけど
もう立派な 魚 だね!





20140526232456992.jpg

ヤマトが全員集合で木の上から覗いているよ
覗いてるだけだよね・・?
1号にちょっかいなんて 出さないよね?





20140526233004fe9.jpg

大丈夫だわ・・
1号 ちゃんとおとなコリーズの輪の中にいる!









わたしは迷いました
もしかしたら このままでもいいんじゃない?
なにより 1号が楽しそう!


でも、90Lの水槽の中で 1号はちゃんと餌を食べれる?





実はね、、、最近 
乾燥イトミミズを1号にあげ始めていたの
初めて3、4本のイトミミズをあげた時、意外なくらいにあっさりとチュルリン!
ちょっとびっくりしたけどね



でね、水槽にイトミミズを入れてみたの!
シリンダーでシュポシュポしてね

そしたらね、、、、
おとなコリーズに混じって チュルチュル って可愛いお口を動かしてるの!




ますます 迷ったわ






でもね・・・・・




まだしばらくは ブラインをしっかり食べさせて 
わたしの保護下に置こうと思い直しました


それほど わたしには1号が大切なんです





そんなチビをよく捕まえられたな、って?
ほら、うちは30秒で すっからかんにできる水槽ですから!






1号はサテライトに戻されて 不服そう・・・
つまらなさそう・・・・

いったいどのくらいの時間、親水槽にいたんだろうね?
1時間? 9時間?
知るよしもないけど・・・・
なんだか1号 ぐっとおとなになって帰ってきたみたい


もうちょっとだけ 待っててね・・・





20140528114034079.jpg




















1号を応援してくださり ありがとうごさいます!

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村




 






魚も やっぱり生き物だから・・・性格ってあるよね?
個性って言うべき・・・かな?




おっとりした子や  すばしっこい子
怖がりな子や  大胆な子・・



自分の飼ってる魚だと、わかりますよね?








のんびり ひと息ブログ♪のふくしさんが
コリのご飯入れに 時々ガラスボールを使っていらっしゃるのを見て、
いいなあ・・・・っと



だって、コリはいつも砂と一緒にご飯をモフモフ
砂だけエラから吐き出すのだけど

考えてみて・・・


アカムシなんて ツル~ンとした食感が命なのに
ツル~ン・・・ジャリ・・・ ってなるのよ?


たまには おそうめんを食べるように
どこまでもツルツル ツルリ~ンっていきたいよね!








はい!買ってきましたダイソーで










さっそく事を始めようと 水槽前に立つと・・・


おお!
魚たちはもう何かを察して 暴れ出しました
もう誰にも止められない <欲しいの舞> 



ピントなど合うはずもなく・・


201405221528395f1.jpg









ちょっとぉ!!









気をとりなおして 買ってきたガラスボールを注意深く水槽に沈める

手初めにミニキャットをボールの中に・・

さあ しばし観察です





20140522150732e61.jpg



コリたち ボールの周りをグルグル
匂いはすれども・・・・
おっかしいなぁ?・・・・グルグル


さて、誰が最初に!?!




おおっ!!

201405221622469f2.jpg



あまりの素早さに シャッターチャンスも何もあったもんじゃなく・・・

ヤマトが瞬時にキャットを抱えて 飛び上がった!! (上を見て)



なるほどね。。。。
確かに エビの好奇心はピカいち

それが水草であれ 流木であれ ガラスボールであれ
水槽に新たに加わったものは しっかりのぞきにくる!
かしこいぞ、エビ!!





さあ、お次は・・・・

(きっと あの子だ。。。。)



20140523194929970.jpg





ドンピシャリ!!

むしろこの子が1番だと予想したのに
まさかの エビにしてやられたり・・・




そう、この白コリーズは どの娘もおでぶちゃんで 
掃除機みたいに ゴゴーーーーと餌を吸い尽くしてしまうの

アルビノ特有の赤い目は ちょっと視力が弱いのね
だからかな?・・・・とっても大胆
怖いものなしで 近づいてくるの
そこがとっても可愛いのよ








で、続くは どなた?








201405221648476b4.jpg






ほほう。。。
1号のお父さんの ジュリー
ごもっとも! お父さん、子作りがんばってるもんね。


2匹でモリモリ 砂のついてないご飯をモリモリ
モリモリ モリモリ
モリモリ  モリモリ・・・・





はい、そこまで!

周りのコリがいなくなってる・・・
ボールの中の餌を2匹でみんな食べたら・・・さすがに・・具合悪くなるからね


こんどはアカムシで 〈だれがいちばん〉ごっごしようね








さあさ 皆さん、おまちどーさま
じらせて ごめんね  ゆっくり お食べ~~




2014052216591133c.jpg




     

   って、 早っ!!






注意:コリドラスが砂をもふもふするのは とても大事なことで
ベアタンクで長く飼ってると あのヒゲが無くなったりするらしいから
心ゆくまで もふらせてあげて下さいね。







カ~ツ! のポチッを

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村








うちの水槽は・・・


たった30秒で 底砂のみを残して 中をすっからかんにすることが可能
はい・・ 自慢でもなんでもありません




素晴らしいネイチャー水槽をお持ちの皆さんからすれば***
 なんだこれは・・・?ものかもしれません



そりゃあね、わたしもね・・・・
いろいろ いろいろ やりましたよ





でも このスタイルに落ち着いちゃったんです
今の水槽、こんな感じです



2014051013074602c.jpg









水槽は60ワイドなので 水量は90L程度

じつはね・・・
ちょっと横から水槽を見てみて!



20140510131038f14.jpg



わかりましたよね?
透明な長方形のガラス容器に 砂底と同じ砂を使い水草を植えこんであります
これを水槽の角に2本と上の写真の位置に1本おいています
透明容器であることと 同じ砂底を使用することで 
そこまでの違和感は・・・ない・・?


ないことは・・ないよね




いえ、
最初はわたしも わからないなりに水草を色々植えました
でもコリドラスメインの水槽では
砂底に植えたものは ことごとくほじられて 浮く 浮く



砂が浅いからでは?
ごもっともです・・ 浅いです
だって コリドラスは毎日砂をモフモフするから
病原菌の住家にならないように砂は浅くと・・・習いました


仕方なく ケース植え込み設置を選択
不細工ですよね
ええ、わかってます


でも いいこともあります
週1の水かえの時にはプロホースで、砂を巻き込まない絶妙なテクニックで底砂のお掃除。
に加えて・・・・
時には透明ケースごと水草を取り出して、苔そうじをしたり
はたまたケース下のお掃除をしたり
水草植え替えたり
あっと言う間にレイアウトを変えるマジックも!!!





とかなんとか・・・言ってますが
本当は・・・



  石組とか してみたい!!!!




すればいいじゃない?・・・って?
それがね・・・




うちの水槽 もうずーっと維持してるのに
いまだにPHが7.8付近で推移
餌もコリ達に結構どっさりなのに・・・

うちの地域の水道水、PH高めです
PH8程度になることも
日本の水道水は中性の7.0~7.5位では?っと
一度 水道局に問い合わせたら・・・
おたくの検査薬がおかしいのでは? っと・・あさっり言われた



でも いつも行くショップのお兄さんも言ってました
「最近 水道水のPHが高くて8.3もあったよ。
お客さんの魚達も調子を崩してる話をちょくちょく聞くよ」っと



まあ、うちの魚達は幸い元気だから PH高めでもいいんだけど
大きな石をいれるのは やはり勇気がいります
これ以上PHは上げたくないしね




素敵な石組水槽を見ると ため息・・・



石がだめでも せめて水槽の左半分の大きめの流木を組んでみようか・・・
でも右の流木を沈めるのに3ヶ月もかかったから・・気の長い話だわ・・

コリは明る過ぎるのは苦手だから、やっぱり陰性水草だしね・・・

ブツブツ・・・・ブツブツ・・・・
ブツブツ・・・・・・・・ブツブツ・・・





ああ、なんか すてきなコリのワンダーランドを作りたい!!!!







でも、飼い主の思いとはうらはらに 意外な恩恵が・・
この水槽のガラス容器のある場所を 中二階と呼んでいますが
ここが コリーズになかなかの人気スポットになりまして
いえいえ、ほじくりやすいとかじゃなくって・・・


20140519224132170.jpg





ほら、ひとりで まったりしたり
ゆっくり お昼寝したりね
他のコリにぶち当たられる事も ここなら少ないんでしょうね?・・・きっと
夜になると 何匹かはここを専用ベッドにしてますよ








また ポチッとして頂けます?

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

こんなこと 考えたことはありません?







水槽の中から魚たち・・・
わたし達のことを どんな風に見てるんだろう?




20140517115517658.jpg






見てない?

そんなわけはありません



魚の視野は320度くらいで 視力が良く
犬や猫と違い 色の識別もできるそうですよ



だからほら、色鮮やかなオスは決まってボス
そしてメスを独占・・・でしょ?
色が識別できるからこそ 色でアピールするんですよね







はじめからこのブログを読んでくださってる方はお分かりですが
わたしの水槽生活のきっかけは ベタでしたね
そしてベタを買った同じ日に 円柱を半分に切ったような水槽を買いました
本当は頂いためだかを入れる為に買ったものですが

この水槽こそ、アーチにそって泳ぐ優雅なベタにぴったり・・・!
と めだかはそっちのけで ベタの新居としました


本当に綺麗で インテリア効果充分



でも・・・だんだん本当に魚が好きになってきたわたしは・・
  ある日・・・・思ったのです


この半円水槽では ベタから見た外の景色は全部歪んで見えてない?
ベタは泳ぐたびに 酔いそうな気分なのでは?


気になりだすと とってもベタに悪いことをしてるようで・・・
いったいこれは 単なるわたしの思い込み?それとも?



事実を知りたい一心で調べました
そして・・・
世の中には 自分と同じことに疑問を持つ人がいるものです
ちゃんと載っていました


結果は
やはり 円形の水槽は魚の視覚的には良くないそうです



でもさぁ・・・・まあ・・いいんじゃない?







と、思えないのがわたし







ベタの家は ベタの目と心に優しい家 へと変えました


20140517123534047.jpg






ベタと ちょっと離れたとこに座っていても
こっちを見てるなと思ったら
大袈裟に手を振ってみせます
すると ベタは・・・
ヒヨヒヨと胸ひれや立派な尾ひれを振ってくれます



それは あなたの思い込みですって?




そう、それで いいんです
それくらいの想像力がなくては 水槽遊びは楽しくできません




でも、そう言うあなた・・・
魚はあなたを見ていますよ
見ているのは自分だけ・・と思うのは あなたの思い込み




  魚もあなたを見ています












さてさて
今日は写真がとっても少なかったので
最後にちょと可愛い写真をどうぞ~~
(すべて使用自由な無料写真素材サイトから拝借しました。ありがとうございました)



201405171255288f5.jpg


うひゃ~ 可愛い!
種を超えた愛って 素敵








次はね・・・思わず顔がゆるむよ



201405171259142c0.jpg



なに・・・この・・・可愛さ!!!
ピンクのふにゃふにゃの足の裏
食べたくなる可愛さって こういうことね














おしまいはわたしがショップで撮った写真







201405171303292b9.jpg


出ました!
こういう顔 かたちの生き物に とってもそそられます


2014051713082268f.jpg



でも汽水で飼わないといけないらしい








可愛いの3連発でした!

     



     ではまた・・・・・・





ポチッで がんばっちゃいます!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村



にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村








きょうは本当に初夏のお天気でした

窓を全開にして 気持ち良く深呼吸~




さあ、今日はベイビーに ゆっくりかまけられる



ベイビーは2週間を過ぎたあたりから 急激に成長
一日一日なんてものではなく 見る度に ええっ? と驚く




今日で22日目




20日目の写真は・・・

22日目



虫から ぐっと魚らしくなったでしょ?
ついでに 2日後のきょうは・・・ほい!


22日目


さらに模様がくっきりしてきたような
もうすぐ あのタヒチアンタトゥーのような模様が見られるはず!






ちなみに ベイビーはもうベイビーではないので
今日から 1号 と呼ぶことにしました





1号の父と母の写真が撮れました
赤虫を食べているところです




20140513172745c5b.jpg



右が母 真ん中が父・・・・・のはず

うちのコリーズの中でこのジューリー達は一番小柄
ぼこぼこ卵を産めそうなおでぶちゃんは 全然産まずに
このペアのみが頑張っています





話のついでに・・・そのおでぶちゃんを紹介



20140513173737ff0.jpg




白コリはみんなですが お腹のボッテリ具合が違うでしょ?!


ところで 白コリって 本当は白ではなく ごく薄いピンク
だから可愛い 子豚ちゃん みたいなんです
子豚って 柔らかいピンクのすべすべ肌でしょ?






そうそう、
コリドラスが一番可愛くみえるのは 正面からみた顔!
おむすびみたいな顔なんです




1号もやっと正面顔が撮れるように・・・



20140513175646bc7.jpg



もう立派な コリ面してます











この1号が 最近わがままなんです・・・




飼い主 ブラインをわかすのが上手になって ブラインがあまり気味
で、夜に捕獲したブラインを冷蔵庫保存で翌朝使おうと思ったのです
忙しい朝は 塩分をこすという作業すら省きたい時ってありますよね・・・・




で いつものようにスポイドで その冷蔵保存のブラインを1号の上にぷしゅ~と



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




    なんでしょう?




まっすぐ前を見て 知らん顔をしてますよ



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



     あっ そお・・




ならばと 急ぎ わらわらと生きたブラインの塩分をこして スポイドでまたぷしゅ~



ブラインが落下するや否や 頭を上下に振って コツコツと鳥が餌をついばむように
食べる!食べる!

もちろん 生きたブラインが動くことに反応して食欲が刺激されるのだとは思いますが
あまりの違いに おどろき!





ちなみに・・・・
アルテミアを入れてみると・・・・







  いらん







と言われました






いまやわたしは この1・5cmに満たない1号の意のままに・・・・





 これから稚魚を育てる方に申し上げます
 生きたブラインを一度口にした稚魚は
 圧倒的に生きたブラインを好みます

 でも、アルテミアにしろ 冷凍ベビーブラインにしろ 冷蔵庫保存の自家製ブラインにしろ
 それしか与えなかったら ちゃんと食べると思います
 
 はい、わたしは稚魚を甘やかしているに過ぎません
 だって お腹がキンキンになるまで食べるのは・・見てて 気持ちいいんですもん・・・










ブログ村に参加始めました
初ポチッをしてくださる方は
どなたでしょうか・・・・?

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村















ねむいけど・・・





20140508195914cca.jpg














ねむれない・・・









201405082001089b8.jpg















なんか 退屈・・・







20140508200314731.jpg













つまんない・・・・







20140508204506893.jpg















また ねむい・・・・






20140508204811410.jpg













やっぱり ねむれない・・・・・・






20140508205022141.jpg












   どうしたの?・・・・・

   


   


   まあ・・・そんな日もあるよね







  




ところで 先日目にしたこの本





20140508221414d6d.jpg




開くと 右ページはすべて写真 左ページはお話

パラパラ・・・・パラパラ・・パラパラ・・・パラッ と

写真だけ立ち読みしてしまった(ごめんなさい 本屋さん)






ニャンとかなる!と ワンチャンス!

写真だけで比較すると ニャンとかなる!に軍配(と わたしは思った)

とても面白いニャンコ写真

今度はお話もちゃんと読んでみよう












2014.05.05 水槽いろいろ





ゴールデンウイークも残すところ1日

皆さん、リフレッシュされました?

わたしは 全然・・お休みできてません





その理由を交えて 更新記事を書いていましたが・・・・

なかなか筆が進まず・・・時間ばかりが過ぎ

この件はまた今度にまわそうと 5分前に決断






さて! では・・・

恒例のベイビー報告です




  ハイ!


20140505215758dcd.jpg





  わぉ!!


なんか、虫みたいになってきたね・・

今日で 孵化14日目

うん 虫みたいな目だけど 目力があるよね、この子! だから この子は生きると思う





言いにくくて黙っていましたが・・

2匹のうちのもう1匹は 孵化後6日くらいでだめでした

その子は どうも様子がおかしく う~ん?と思っていました

体の色も模様もでて来ず 透明で弱々しい感じでした

飼い主が ブラインを湧かすのにまごまごしてたから

ひと口も 生きたブライン食べさせてあげれなかったね・・・ごめんね

なんか こういう小さな後悔が 後を引く・・・んだよね・










さて、コリドラスは。。。

あまり明るいところを好みません

ちょっと 薄暗いぐらいが好きなようで 



日焼けを嫌がる女子・・みたいな写真が撮れたので




コリ




ほんとに 木の影の形に並んでるでしょ?








それから

わたしが案外好きなのは、、、ヤマト



苔取りの為なんて 考えたことないなぁ

単に見てて 可愛い

水中を飛ぶ(泳ぐ)とこが 特に好き

ほら! ETが自転車で空を飛んでくシーン!

あれを 必ず思い出すんだよね


観察してると えびって好奇心が強いってわかる

水槽内に新しいものが入ると 覗きにくるんだよね

なんか そういう仕草が・・無性に可愛い


ヤマト



コリのミニキャットを抱えて 誇らしげ!

ヤマトが運ぶのにも ちょうどお誂え向きだったね





こっちのふたりは 今からミニキャットを取りに行くとこ

(あんた、早く行ってよ!)って



20140505224616a32.jpg





慌てなくても大丈夫よぉ

15匹のコリの為には ミニキャットを30粒

ヤマトの為には5匹分 ちゃんと5粒たして 

全部で35粒 (たぶんそのくらい・・) 入れてるからね















あれから・・・



帰宅すると 靴を脱ぐのももどかしく  まっすぐ水槽まで走る

コリドラス ジュリーのベイビーが無事でいると・・ああ よかった・・・


そんな日々が1週間すぎ・・・





20140501011632bb4.jpg




どうです!
もう、どうみても ジュリー~~~!


ナマズのひげも ほれ! ほれっ!!
ちゃあんと はえてきました



たった1週間で お魚の成長は凄いですね
             




飼い主は この数日
初ブラインをわかすために・・・あーでもない こーでもない・・・と
夜な夜な 理科の実験を繰り返しておりました

皿式がお手軽と教えて頂き もちろん試しましたとも






でも、沸い、、、これ沸いてる??
動いているのは ほんの5、6匹



こんなはずは・・・ない
こんなんじゃ・・ない




あげくの果てに・・考えた事は
    ブラインシュリンプの卵が腐っていたんだぁ・・・




そして、実は・・・・
こっそりと・・・ショップへ向かい


新たなブラインの卵を買うではなく!
冷凍ベビーブラインシュリンプを買ったのでした (敗北)



そして 帰宅後
未練がましく 捨てずに水槽の上においてあったブラインを
未練がましく 除き見ると・・


 (あれっ!!? なんか。。 ゆらゆらしてる。。。)



でも、設置してから もう2日半?3日目?・・・だよ?




そうなんです

だめだ・・・沸かない・・・・と捨てていたのは
時期尚早だったのですね・・


何事も マニュアルどうりには 行きませんね





そして ついに!
わたしは ワラワラ ワラワラ と沸くブラインを手に入れたのでした



見て!このお腹!!



2014050101175188b.jpg




明らかに前日までより ギッチリ 入ってます
これで もう一安心



ふくしさん!
皿式ブラインの記事をわざわざブログに書いてくださって ありがとう!













さて、今日 本屋さんの前を通り過ぎようとした時

こんなタイトルの本が通り沿いに飾ってありました





20140501012820c4a.jpg



 


 嫌われる勇気

自由とは 他者から 嫌われることである




本の中身は 1ページも見ていませんが

このタイトルは 妙に納得





自由を獲得することは・・他者から嫌われること・・かぁ




そうだよね。。。
    
   うん そう思うわ。。。



でも 今のわたしなら 
  
   それでも 自由 を選ぶよね














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。