FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





果物を食べていて、
種が口の中でころっとした時、

口から出して眺めていると、
植えてみたら?・・・
と思った瞬間、ありますよね?


ない?
あっ・・そう?





そんな思い出話なんですが。
ずいぶん前の話です。



スイカが好きでね。


     著作者: Paula Godoy



スイカを食べていた時、
口から出てきたスイカの種を植えてみたくなって、
試してみたんですよ。


手近に、ベランダに置いてあった大きい植木鉢に。
土も適当。

たぶん、
咲き終わった花を抜いた後の
放置してあった土。

今なら肥料ぐらいは入れてあげたと思うけど、
あの時はほんの冷やかしだったので、
何もあげてなかったと思います。



スイカがなるなんて・・
思っていなかったし。
ただの冷やかし。



それがね、
芽が出てきて、
だんだん伸びてきてね。

ベランダは南向きで日当りは抜群。

育ってくると、嬉しくなって、
水はあげていましたね(適当に)

そしたら、
花が咲いて・・・
とうとう小さな実がなったんですよ!
ちっちゃな丸いスイカベイビーが!


そして・・ 
そのちっちゃいのがひとつ、
少しずつ大きくなってきたんですよね、これが。

こうなると、次第に期待感が膨らむというもの。



写真が・・・ない。
デジカメ時代じゃなかったですからねー。

でも、当時飼っていたパグ犬の頭と同じくらいの大きさまで
スイカが育ったので(小さな小玉スイカくらい)・・
スイカとパグの顔をひっつけて
記念写真を撮った記憶があります。

その写真も・・どこへ行ったやら・・・。残念。

ブログの厄介なところは、
写真をつけないと信憑性に
かけるところ(_ _)

でも、思い出話だからお許しを。




さてさて、
そのパグの顔ぐらいの大きさに育ったスイカ!

割ってみたんですよね。

これが・・
果肉はやっぱりのピンクでした


スイカの赤を期待していましたが・・・
水彩絵の具の赤色を水でびしゃびしゃに薄めたような、
薄~い、薄~い色。


でも、やっぱりここまできたら、食べてみるよね?

はい、食べてみましたよ。





全然甘くなかった。。。




でも、  
口から出したスイカの種を蒔いたら、
スイカが実った!

という当然のようでいて意外な出来事は、小さな感動でした。


もっと、ちゃんとお手入れしてあげたら、
食べれるくらいになるのかもしれませんね!




ちなみに・・
スイカは果物?野菜?

Г果菜」って言う言い方があるらしいとTVで知りました。

そうそう、それを見ていて
このスイカの話を思い出したんですけどね。




スイカには、活性酸素を除去するリコピンが 、
あのトマトの1.4倍含まれているのですって!
リコピンと言えばトマトだと思っていました。


もっと意外なのは・・
スイカは日本の夏の風物詩ですが・・・
原産はアフリカ❗
アフリカ中部の砂漠地帯ですって!



これからスイカの美味しい季節。
いっぱい食べたいです。


   著作者: Michael Thomas










あっ、ちわわんが・・
寝落ち寸前




なぜか両足を揃えて行儀よい







なぜ目を閉じない?・・
ぎりぎりまで目を開けていようとする理由がわかりません。







クリックありがとうございます。
     ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村





スポンサーサイト
2016.06.03 虹の彼方に







水槽に虹がかかりました!















で・・・・
思い出した曲があります。



「Over the rainbow」




YouTubeでさがしました。



歌っているのはハワイアンのIZ
(曲は途中からWhat a wonderful
worldに変わります)

素晴らしくビックな虹がたくさん現れますよ。

https://youtu.be/fahr069-fzE

  

IZ( イズラエル・カマカヴィヴォオレ) は現役時代の小錦さん以上?
のビックな体格ですが、そのお声は繊細でとっても美しいです。
ちなみにハワイ出身の小錦さんのお声も本当に素敵で、
現在ハワイアンライブを行っていらっしゃいますね。 

Over the rainbowは、 『オズの魔法使』の中で歌われた曲ですが、
このIZのハワイアンアレンジが一番ヒットしたそうですよ。
歌詞もオリジナルと少し違っているようです。



IZの澄んだ声に癒されます。





[Somewhere over the rainbow]

虹のどこか、かなた
上のほう

夢にまでみた世界
子守歌の中で耳にしたような

虹のどこか、かなた
青い鳥たちが飛んでゆく

あなたが夢にまでみた
夢が叶うのです

星に願いをかけると
雲の上で目が覚めます

レモン飴のように不安が消えていきます
煙突のてっぺんで、私を見つけるでしょう

虹のどこかかなたへ、
青い鳥が飛んでゆく
あなたが夢見ることが、
叶う場所

・・・・

・・・・・・

(参考
http://alohayou.com/2008/10/somewhere_over_the_rainbow)







いつもクリック、
ありがとうございます。   
 にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村

















桜は満開
春爛漫。



暖かい日差しに誘われ、
お花屋さんへより道。





目の覚める鮮やかさ!






あ~いっぱい!




いっぱい、いっぱい!!






ルピナスも色とりどり







黄色い花は幸せを運んでくれる
気がします。







いい香りのラベンダーにも
こんなに色々な種類があるんですね。






こんな柔らかい色も素敵です。


寄せ植えにぴったりですね。





で、寄せ植えのお手本。


さすがです。
淡い色の中に差し色をポンと入れて。





こちらは、明るい可愛い寄せ植え。








流行りの多肉素材もずらり。





その素材を使った寄せ植えの
モデル。


なるほど。
多肉にも色のグラデがあるから、こうすると更に愛らい。




町の中にも
春はいっぱいでした!!







だれ?
まだヒーターの前にかじりついてるのは?!



うんうん、
まだ朝晩は少~し肌寒いよね。








ぽちっとお願いします。
    ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村








映画が大好きなんですが、
なかなか腰を据えて見る時間が
なく・・。



でも、無性に見たくなる時も
ある。



見放題の契約をしてるので、
見たい時にいつでも見れるのは
幸せ。



ゆっくりできる休日は、
ちょっとわくわくで
何を見ようかと検索。


今の気分にフィットしないと
どんな傑作も無意味になるからねー。




ジャンルはなに?

アクション?
ヒューマン?
サスペンス?
コメディー?

・・・・・



これでいいだろうと見始めると
意外に退屈で・・

途中でやめて
再度検索・・・


別のを見始めるも
また退屈になり・・


繰り返すこと3度。


どれも気分にフィットしない。



こういう時に意外にいいのは、
海外TVドラマ。


でもはまってしまったら大変!

シーズン1から2、3、・・・
下手したら6、7まで
もう止まらない!






で・・
お気に入りの鑑賞スタイルは、
もちろんソファーにごろんして見る。

ごろんすると、目の前は水槽。
そして、その前にタブレットを置いて・・。


楽チンスタイルで、
映画を見ながら、
水槽をちら見するという二重の楽しさ。











しばらくすると・・・






あれっ?



白コリ姉妹が並んでる。。










しばらくすると・・・







あれっ?




今度は私のことを
ガン見してる。。。





・・・・・・



15分経過しても
微動だにせず。










しばらくすると・・・




あっ・・
タイガーが下りてきた。。。









見てる映画はサスペンス。
弁護士もの。
しっかり見てないと、
何がどう絡んでいるのか
さっぱりわからなくなるから
・・

気を散らさないように。。
散らさないように。。。






と、気を入れ直すも・・










きた・・








視界にもうひとり入ってきた
・・








な、なによ。。。




じっと見られると
ますます気が散るよぉ。。






もはや
気が散り放題









こうして・・







ストーリーが
まったく
わからなくなるのでした。










わんこの頭をぽっちんと
押してやって下さい。
    ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村








幸福の木(ドラセナ)って
知ってますか?


買った時は、
40cmくらいの小さな木
でした。





名前からして・・・
<幸福の木>とはうさん臭いけれど・・
枯らしたら縁起が悪いからと
・・・
根がまわらないように、
せっせと鉢を大きくしていたら
天井に届くまでに!







先日、真冬だと言うのに
この木に花が咲きました。


めったに咲かないので、
不吉だと言う人もいるけれど
・・・

そんなことは気にすまい。



うちでは2度目。
以前は10年くらい前だった
でしょうか。






この花、昼間は閉じていて
夜にだけ開くんです。



天井付近に蕾がついているのに
気づかなかったのですが・・


夜、帰宅して部屋に入った途端
・・・



なに、この匂いは!?!



それはもう、芳醇過ぎる香り!
濃厚過ぎて、くらくらする香り!





その匂いで
記憶が蘇りました。


あれだ・・・。






花の匂いには違いないけれど、
甘く強い匂いが苦手な私には
実はちょっと辛い。



しかも、その花からは
蜜が滴り落ちている・・・




驚くほど・・
ベタベタ。





ちわわんがうっかりなめて、
毒でもあったら
どうしてくれるぅ!!









そう 
毒でも隠し持っているかのような・・・
衝撃的な香りと蜜!!



この熱帯植物の花は何を
たくらんでいるのか・・?





夜な夜な、虫たちを
引き寄せて引き寄せて
やまない


・・に違いあるまい。








昼間の顔(つぼみ)







夜の顔(開花)








ブログ村のランキングに
参加しています
     ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。